スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12/27 仕事おさめ

会社BBQ      会社七輪
朝一6時ジャストのぞみ1号に乗り帰って来ました。会社の大掃除をしましたが、今年はそこそこ整理をしていたので楽でした。やはり日頃の積み重ねですねぇキラキラ(ピンク)  午後はBe-tileオリジナルBBQコンロと七輪でバーベキューですピース みんなでやってみて新たにいくつか問題点も見つかったし、建設的な意見も出てくるし、ただ単なる慰労会ではありません。 協力会社MMファクトリーの6ミリ厚鉄板の威力もステーキを焼いて再確認しました。あとこの鉄板はメンテもしやすいですね。こういうのは洗うと良くないですが、頑丈なので専用のブラシとコテでこそぎ落とすだけで油分もとれずにきれいになります。
社員が自家製の料理を持ってきてくれたり、会社向かいのキムチ屋さんにおまけを付けてもらったり感謝いたします。日が暮れるまで火を囲みながら話をし、一年の締めくくりとしては非常に良かったと思っています。
スポンサーサイト

12/26 黎明の会

朝から雪です。天気予報では徐々に止むとのことでしたが午後まで降ったり止んだりで現場仕事は大変でした。
2:53分京都からのぞみに飛び乗りました。ノートの整理や今年中にやらなくてはならないことなどを書き出している間にあっと言う間に東京でした。新幹線での移動中は毎回貴重な時間です。

本日の黎明の会の講師はマジックのナポレオンズのボナ植木さんです。83回目にして初めての芸能人だそうです。年の瀬ということもあり参加者は少なめでしたがその分お得感がありました。テーマは「人はなぜだまされるか」ボナさん曰くマジシャンと詐欺師の違いは塀の外か内かだけのことらしいです。つまりやっていることはほとんど一緒。街中でもスリや詐欺師は見れば分かるそうです。
振り込め詐欺もそうですが共通のテクニックは「ミスディレクション」です。鮮やかなマジックも交えながら、また私達にも使えるマジックの種明かしなどもバラしながらミスディレクションを解り易く教えていただきました。  面白いだけではなく、ビジネスにも使えるようなことを理論立てて話していただけるので是非光塾にもお呼びする予定でおります。

あとは大分県レストラン坐来で食事をして二次会は銀座のifで今年最後の忘年会を楽しみました。

12/25 クリスマス

朝一番に「サンタさんがプレゼントもってきてくれはった!」「そうか、よかったな。何もらった?」
・・・かわいいものです。何事もそうですが、妙に冷静にならずにその物事に乗っかっていくのも大事です。

今日優待券で手にいれたNOVAの無料レッスンの日でしたが、キャンセルしました。無料でもったいないので2回いきましたが、何せあほらしい。あと2回あるのでどなたか行きませんか?別に人が変わっても良いそうなので。草津駅前です。

12/24 X'mas イブ

イエスキリストの誕生を本当に祝っている人はクリスチャン意外はほとんどいないと思いますが、日本国中がイベント中です。キリストも八百万(やおよろず)の神のお一人なのでしょうか。自分自身のクリスマスの定義も年齢とともに変わってきますね。最近では一ヶ月程前から子供達に探りをいれてサンタさんに代わってプレゼントプレゼントを用意する日という定義ですグー!   「早く寝ないとサンタさんが来たとき起きてたら帰ってしまわはるで」というようなことがいつまで通用するのかはてな

現場で材料のトラブルがあり、家に帰ったときには家族は夢の中。本当のサンタクロースになってしまいましたkao06

12/23 天皇誕生日

昨日雨で延期になった現場に材料を持って行き今日の仕事は終わりです。あとは家族全員で庭の草むしりです。この時期は一度やっておくとなかなか生えてこないのでやりがいがあります。
私は初めて庭木の剪定をしました。先日三田市にBBQコンロをとりにいった道中に布施造園さんに教えてもらったようにやりましたが、元々素人なのでうまく出来たかどうかもわかりませんjumee☆whyR 梅の木など少し離れてバランスを見ながら格好だけはつけましたが、プロの目から見るとなんともいい加減なものだと思います。

しかしこの寒い中でも梅の木々はつぼみをつけています。企業もこうありたいものですbikkuri01

12/22 治田小学校

午後地元の小学校で私の母校でもある市立治田小学校に訪問してきました。校長先生は教育委員会に行っているということで倉田教頭と話ましたが、産経子どもニュース「育て!子どもたち」の設置の件はとても喜んでいただいているようです。設置が楽しみです。いろいろ学校の諸問題を聞かせていただきましたが、生徒の増加に教室が足りなくなるので図工室などの特別教室を一般の教室に変えていくということでした。日本一住み良い町がどうしてこうなったのでしょう?
その他、災害に関してもBe-tileとしてプロジェクトを提案させていただくことになりました。

夜はソニックコンサルティングの林社長の設えで石山の近江軍鶏の店で忘年会でした。凸版印刷の柚鳥課長ともいい話ができました。

12/21 常任理事会

姫路のまねき食品の会議室で正剛館の海外委員会と常任理事会です。辻海外本部長が欠席でしたので私が仕切ることになりました。委員会も常任理事会も私以外は分からないことが多いのでほとんど一年間の報告、所見そして質問に答えるというようなものでした。

そのあとは懇親会、また幹部の師範らと二次会に行き、JRで帰ったのは11時ごろだったでしょうか。
朝8時過ぎから長い一日でした。

12/20 忘年会真っ盛り

昨日から忘年会連チャンが始まりました。「うたげ」で滋賀県空手道連盟理事長を中心とした空手家の集まり晋空会で2カ月に1回の頻度ですが、昨日は忘年会を兼ねて二次会はスナック「人魚」でカラオケでした。紳士からガラの悪~い人までいろいろのメンバーですkao04
今日は京都市内に補修工事がありましたので現場案内がてら職人さんの軽トラに乗せてもらいそのまま手元をして現場が終わったのが5時前でした。たまたまベストハウスさんの忘年会が三条河原町の「こがんこ」でありますので、高校生以来20数年ぶりでしょうか寺町通りや新京極通りを歩きました。歩いてみて分かりましたが店舗でけっこうタイルは使われています。しかもディスプレイに関しては少し裏道に入ったほうが工夫されておりいいものが多いですね。車を改造したクレープ屋さんの前にこんなのがありました。建築資材としてのタイルばかりを扱ってきた私にとっては参考になります

京都クレープ屋
小さなお寺の前の何気なく見た立て札にハッとすることが書いてありました。
「変化は必ずしも進歩にあらず」  今年の一字は変、オバマ時期大統領もチェンジと言っています。企業も何か生き残りを掛けて他社と違う変わったことをして差別化を図ろうとしますが、経営判断を誤らないためにもこの言葉は私には響きました。恐るべし京都のお寺さんです桜
忘年会では狭くてあまり移動ができなく、いつも仕事をお願いしている林岐建の林さんと話していましたがたまたま反対サイドに座っていた㈱丸嘉の小畑社長がJCという言葉に食いついてきました。京都JCの現役メンバーで来年は人間力大賞の委員会に出向されるということで閉会までJC談義に花が咲きました。JCの連帯感というのはなんなんでしょう?時と地域を超えてなぜか打ち解けることができます。アフラックの大竹さんとはまた会う機会があるかも知れませんのでまた違った話ができそうです。小畑社長、守山の上原君によろしく!あと二年がんばってくださいグー!
二次会は祇園のクラブでこの会でしか出会わない(有)井半の斎藤社長と話しました。斎藤社長にとっても、9月に先代から社長を引継ぎ今年は「変」の年だったようです。斎藤社長は創業寛文3年(1663年)の会社の13代目を継がれたということですので、先ほどの「変化は必ずしも進歩にあらず」というのはその歴史のなかで何度も検証されてきたことと思います。
井半は畳がメインですが、着物屋さんや家具屋さんとコラボして展示会をされてるとのことです。空間デザイナーの協力もあって照明による演出もされてるようですので一度見てみたいものです。

木曜の佐藤社長から始まり、岩田先生、林社長と連日前向きな方との一期一縁があり、自分自身にパワーが漲ります。斎藤社長とはベストハウスさんの忘年会以外でもお会いすることになるでしょう。

12/19 滋賀銀行紹介

昨日一年ぶりでしょうか行動科学研究所の岩田静治先生から電話をいただきました。商工会の事業の講師に来ていただいたり個人的にもメールを交わしたりホームパーティーにおじゃましたりしていましたがすっかりご無沙汰しておりました。
滋賀銀行との取引きを始めたいので紹介してほしいという内容でした。早速栗東竹村支店長に連絡をして本店にアポを入れてもらい、今日2:30より本店営業部の鈴木副部長とお会いしましたところ以前岩田先生が教授をしていた京都産業大学のご出身だということですっかり意気投合されました。

TVで、三方良しの精神にのっとったCSR活動やエコへの取り組みを見て共感し、現在の金融危機状態において今後の銀行のあるべき姿を滋賀銀行に見たということで以前から取引きのあるところから資金を移したいという銀行サイドにとってはうれしいことこの上ない話です。

そのあと鈴木さんのご好意で部屋を貸していただき岩田先生と積もる話をしました。もう70歳前だというのに滅茶苦茶元気ですえぇ 今後ラジオでエネルギー心理学を展開していきたいとのことでしたので、エフエム草津の上甲さんに週明けでも連絡をとりたいと思っています。一期一縁、また何かが起こりそうな気がしますニコニコ。 横向き

岩田先生と別れ際にエントランスにおられたのが高橋さんと㈱ビプロの林社長。たまたま高田会長に面会に来られていたのでそのままお茶しました。林社長は20代でお父さんを亡くされてかなりの苦労人です。しかも人材派遣をされてますので、厳しいということでした。ただ仕事がなくても大手のように直ぐに出て行けとは言わずに住む所だけは確保してあげているとのことでした。またどこかでお会いすることでしょう。

12/18 上を向いて歩こう

坂本九の歌にもありますが、上を向いて・・少なくとも前を向いて行きたいものです。昼前からの定例会議のあと東洋工芸の佐藤専務が来社されました。昼食をご一緒にということでこの時間に来ていただきましたが吉太夫での話は情報交換と前向きな話に終始します。Be-tileのオリジナル商品石材のマウスパッドも佐藤さんの御協力で再企画できそうです。佐藤さんも後継者としての悩みなどを打ち明けてくださいましたがそのあたりは私も数年前に経験してきたことですので気持ちはすごく分かりますし、微力ながらアドバイスもできると思っております。
また自社としての新しい企画もされているので何か弊社として協力できることがあればいつでも相談してほしいと願っています。

12/17 仕事塾

今日は仕事塾の日です。テーマは「今を見る眼、経済を見る眼」で、今回は主にサブプライムについて
でした。元日銀理事の南原さんが顧問だけあって金融のことに関してもわかりやすく、銀行はなぜ貸はがし貸渋りをするのか等あまり知られていないことなども聞けて参考になります。

その後、ひと駅移動となりましたが忘年会でもありましたので回転テーブルの中華料理あたか飯店に予約を入れておきました。ここの大学いもは特に女性に人気があります。二次会はとなりのシダックスにてカラオケです。最近はカラオケボックスに行く機会もめっきり減りましたが移動時間も一分足らずなのでこのパターンもいいかなニコッ♪
新しい一期一縁としてホテルブライトンシティ山科の今西支配人とお会いしました。今度はサングラスでやしきたかじん聞かせてくださいカラオケ マイク  ナベルの内野さんは岡さんのピンチヒッターということでしたがまたお会いしたいものです。

12/16 中小企業家同友会例会

久しぶりの同友会例会に出席です。仕出し弁当屋さんの㈱冨久やの金森さんの話でテーマはトップダウン経営から自らが学びチャレンジする経営へです。

後半はグループ討議もあり同席させていただいたのは次の方々。
滋賀ビジネスマシンの田井社長
サントライスの水野部長
川合製作所の川合社長
3月からラジオ局FM草津を立ち上げるエフエム草津の上甲部長
アマプレの高山社長
レーザーマックスの松本所長
滋賀県社会就労事業振興センターの高橋さん

発言に関してもそれぞれの立場でまた自分の会社に置き換えて話してくださるので、非常に勉強になります。それにしても最近特に人に会うのが楽しみでなりません。何かワクワクするのです♪

12/15 自民党

私の同級生で29才の頃から町(市)会議員をしている野村君というのがいるのですが、彼いわく実は私は栗東市の自民党青年部長だったそうです。まあ普段からそういう付き合いをしているのでそれはいいとして今日は総会と忘年会の案内が私の名前で出されています。魚菊で鯛しゃぶでした。
現役市会議員も三名来ていただいての意見交換でしたが皆さん辛口ですkao07今の自民党の状況を見るとそれも当り前ですが、なんとかしていこう、自民党しっかりせい!ということです。どうか宇野代議士におかれましては選挙のことを考えずに日本のことを考えてほしいですね。逆説的かもしれませんが、それが選挙に勝つ一番の近道です。

12/14 お帰りコンロ

夏に三田市ゆりのき台のイベントで使っていただいたBe-tileオリジナルタイル貼BBQコンロを引き上げてきました。専務の弟さんでたまに配達を手伝っていただいている造園業の布施さんに一緒にきていただきました。ユニック車でないと荷台に積めないので車だけ貸してほしいと頼んだのですが、運転までしていただいて恐縮ですkao01。たっぷり3時間ほどいろんな話ができて道中も非常に有意義な時間でした。弊社専務とひと回り離れた48才ということでしたが、まず兄弟でもこれだけ性格が違うのかという感じです。造園業を継ぐ前は西友に務めていたということもあり、流通業界の話や、米作り、そして本職である木の剪定の基本も教えていただきました。

BBQコンロは住宅の案内所の方に聞くとすごく評判も良く、盛り上ったイベントになったと感謝されました。イベント用にはこれからも活用できそうです。ただBe-tileの目指すエンドユーザーに喜んでもらうためには改良しなければいけません。ただいま取組み中です。

12/13

はじめや手作りのマッコリ   はじめや1七輪での韓国焼肉

夜は神戸市灘区のはじめやで韓国料理をいただきました。メインは若鶏を高麗人参、餅米、栗、ナツメ、にんにく等と3日間煮込んだサムゲタン。一気に身体が温まりその後はTシャツになりました。焼肉、冷麺、そして自家製で出来上がったばかりのマッコリ(韓国どぶろく)を特別に出していただきました。おまけにお母さんがやっているという韓国食材店「三味」からスルメキムチまで持ってきていただいて友人はお土産にしていました。なんでもこの三味は地元でも評判でとりわけ豚足は遠くからも買いにこられるそうです。なんとか最終の草津線で家に帰りました。

12/12 相続

父が亡くなってから早10ヶ月です。ばく大な財産があるわけではないので控除していくとほとんど税金はかからなくできるのですが、それにしてもこの相続税はもう少しなんとかしていく必要があると思います。「取引相場のない株式等に係る相続税の納税猶予制度」が来年ようやく制度化されそうですが、相続税や世界一高い法人税をこのままにしておくと個人や企業は何らかの回避策を実行するようにならないでしょうか。

15時から滋賀県工業技術総合センター(栗東)で施設見学と説明会でした。商工会の事業でしたが、先日経済産業省に行って話を聞いた補助制度などは滋賀県でも似たものがあるというのがわかりました。滋賀の新しい産業づくりチャレンジ計画認定事業、しが新事業応援ファンド助成金とかいうものです。そしてこのセンターは前身が滋賀県窯業試験場ということもあって窯業についてはかなりの技術と知識があると思われますので一度話を聞きに行こうと思っています。

12/11 青年会議所総会

定例の会議でした。来年の話をすると鬼が笑うといいますが、年末年始の現場調整に入ってきています。各営業の持ち寄り情報をきくと来年はあまりよくないですが、なんとかピンチをチャンスに変えていきたいと思っています。現場主義ということでやってきていますが、かなり自分でみる現場は減らせましたので特にこういう時期にはファイナンスのこともしっかり勉強したいと思っています。

夜は栗東青年会議所の総会と12月例会です。OBとしての参加ですが、私達の活動しているときもバブルがはじけた後でしたので大変といわれていましたが、更に経済状況が悪化したいまのメンバーには頭が下がります。概してJC活動を一生懸命している人の会社はうまくいっているようです。会社が安泰だからJCができるという意見もあるでしょうが、やはり例会や各種大会セミナー等での知識や人脈、そして時間の使い方やことに取組む姿勢がものをいうのだと思います。一事が万事です。

このブログはJCの後輩達もたくさん見てくれているので、ひとつ提案です。会員拡大というのは40才で卒業という組織にとっては永遠のテーマのようなものですが、全国的にみても減少していることは事実です。全国6万人の会員・・・というのは会頭の決まり文句のようなものでしたが、今は4万人といったところでしょうか。こういうときは今まで以上に例会、事業を充実させるだけでなく、行ってみたくなる内容にしないといけません。そこで予算ですが、私達のときは与えられた予算の中で事業を計画していくのもひとつのトレーニングだという認識でしたが、会員の絶対数が減っているいま各委員会の事業費の配分等苦労されていることと思います。

我々OB企業として事業単位でスポンサーになることはありますが、恒常的に支援をするという意味で賛助会員のようなことはできないものかと考えています。1社5000円で100社になると50万円という資金で魅力のある運動をしてそれがひいては会員拡大に繋がればよいと思っています。十分な資金があればできるというものではないし、公益法人として妥当なのかという問題はありますが、OBというのは常に現役の応援団であるという意識はありますので、一度考えてみられてはどうでしょうか。長くなりましたが個人的な意見です。コメントいただければありがたいです。

12/10 NOVA

駅前留学のNOVAってまだあったんですねkao034回の無料体験ができるチケットをもらったので行ってみましたが、私にはなぜ高いお金を払って英会話を習いに行くのか納得できません。
40分の個人レッスンでしたが、始めは極力明るく振舞い私の職業のことなどを聞き、会話のきっかけをつくってきます。それが終わるとテキストを読んで、その内容について聞いてきます。最後はホテルをネット予約したけど思っていた部屋と違う、同じ料金でもっとよい部屋に替えてくれというのを私が客になってやってみろというわけです汗;。発音からいって相手はイギリス人なので、私は今回ロンドンにハネムーンできたがすばらしい街だ、記念すべき旅行なのでこの3日間もう少し良い部屋に替えてくれないかという論法です。相手はシャンパンとチョコレートをサービスするが部屋は追加料金がいるときます。あとは毎年記念日にこのホテルを予約しようとかもう一泊するので一泊分をタダにしろとか、数字を並べての値切り合戦です怒。すぐとなりには別の人がいるので恥ずかしいのですが、私も経営者の端くれ。負けるわけにはいきませんsn。結局3泊で300ポンドのところを4泊シャンパン、チョコレート付き、50ポンド×4回のディナー付きで400ポンドにして落ち着きました。

アホらしかったですが、結構英語はしゃべれたので良かったうふ のかなjumee☆whyL

夜は姉が近江牛を持ってきてくれ母も一緒にすき焼きを食べました。滋賀県人がいつも近江牛を食べていると思ったら大間違いです。なかなかサシの入ったのは食べられんのですkao06姉の働いている店のコロッケはメンチカツかと思うほど肉が入っているらしいです。

和やかな結婚記念日になりました。姉に感謝キラキラ(ピンク)

12/9 アルファス

INAXの営業VANシステム「アルファス」を導入しました。弊社サイドとしては注文リミットの延長、リアルタイムでの在庫確認、INAXサイドとしてはファックスでの発注ミスの回避、そして双方で事務の簡素化などが大きなメリットとなります。ただ機械は正直ですので大きなミスにつながりかねません。0を一つ間違えて10倍のタイルが届いたなんてことは絶対に避けなければなりませんうえ機械にしても法律にしても使う人間次第ってことでしょうか。

夜は草津奴寿司で食事です。結婚記念日前日です。ミレニアム結婚でしたのでちょうど8年が経ちました(数えやすくてグーです)。それにしても高級寿司屋に子供を連れていったのは間違いでした焦る3。常識はわきまえているつもりですが、個室だったもののお店に迷惑をかけました。谷君ごめん無言、汗

12/8 青少年健全育成

フジサンケイグループの産経広告社から協賛の依頼がありました。地元の学校に産経子どもニュース「育て!子どもたち」掲示用のパネルを設置し、一年間毎週4枚の記事を提供するというものです。過去の記事を見ると環境に関することや他地域の活動などが写真入りで簡潔に記載されています。子供の頃の何気ない記憶というのが将来大きな夢につながることもあります。

ノーベル賞受賞の益川敏英さんは少年時代に銭湯への行き帰りでお父さんが日食などの科学知識を授けてくれてということです。子供の頃身に付けた知識や体験ほど貴重なものはないと思います。ゲームに明け暮れるのはもったいないことです。
それにしても今回の益川さんのスピーチはお見事でした。堂々とユーモアを交えてやったところは英語はしゃべれずとも国際人と言ってもよいのではないでしょうか。最近子供達の日本語の乱れが言われていますが、英語教育の前に正しい日本語を身につけるべきだと思います。将来海外の人とコミュニケーションをはかるとき、英語が話せるということより何を話すかということのほうが重要になってきます。

そんなことで地元小学校の学校協議員も長年していることですし、青少年健全育成キャンペーンは協賛させてもらおうと考えています。

12/7 仕事忘れ

料理
料理2
決して仕事を忘れたわけではないですが、仕事のことをなるべく考えない日曜日でした。昼前に食材の買出しにいき、久しぶりの料理です。子供向けの雑誌「てれびくん」(だったかな?)に載っているゴーオンジャーのスピードルを調理しました。少しアレンジしましたが我ながらなかなかの出来栄え笑い。子供達も大喜びでした!何かの本に書いてありましたが何でもいいので子供にお父さんはスゴイと思わせることは大事だということです。

午後からは畑仕事です。夏野菜の収穫のあとそのままにしてあったところを耕運機で耕しました。それにしても子供というのはなんて元気なんでしょう。この寒い中、裸足で川に入っていますえぇリフレッシュした一日でした。

12/6 倉庫整理

朝からちょっとの在庫品を出すために少し倉庫整理を始めると止まらなくなってしまいました。家のリフォームと同じで一箇所きれいにするとその横が気になるものです。お昼前に補修工事を頼んでいた職人(愛川)さんが帰ってきて昼食を近くのうどん屋さんで食べました。午後から手伝ってくれるというので一緒にやっているともう一人職人(藤村)さんが帰ってきてまたまた手伝ってくれました。
これが高くつくのか安くつくのかは分かりませんがjumee☆whyL好意で手伝ってくれるというのはありがたいことです。感謝♪職人さんが二人いるとさすがに段取りが良いです。何をどうするかが言葉に出さなくても分かっているようで、私がフォークリフトに乗って荷を移動すると一人がその下を掃き掃除して、もうひとりが次の荷を整理するというような連携が実に自然に流れていきます。
しかし寒空の中一日外仕事でしたので、身体が冷え切ってしまいました。普段はあまり湯船に長くつからない方ですが今日はゆっくりあったまるとしましょう。

12/5 光塾

3時からインシィンクの高橋さんとボストンプラザホテルで打合せです。長期出張の間をぬってJRで来ていただきました。いつもの落ち着いたラウンジは予約で混んでいたので1Fのレストランでお茶しました。主に塾に関する意見交換です。弊社ビル2階で予定している塾の名前も「光塾(こうじゅく)」に決まりました。来年1月のオープンを目指しています。高橋さんを講師にグローバルかつ最先端の経営論や、個人のリベラルアーツ(教養力)を高めるような内容で一緒に学んでいきたいと考えています。年に数回はゲストもお呼びして内容に幅を持たせるようにしていく予定でいます。

夜は道場で空手型のビデオ撮りです。先日日本武道館で行われた世界大会と一緒に海外支部に送るものです。

12/4 会員減少

13時から商工会の組織強化委員会でした。栗東市商工会は1400社足らずの会員数ですが、ここ数年は増えません。昨年も70社ほどの拡大をしたのですが、退会されたのも50社ほどあるということです。退会の理由として一番多いのが廃業です。二番目は本社との統合等です。こういうところにも景気の影響が大きく出てきています。委員会としてはいろいろと策を練っていますが、こういう退会を阻止する手立てはさすがに思いつきません。

12/3 クリスマス商戦

世間はどこそこのX’masツリーがどうとかイルミネーションがどうとかなっているらしいですが、私のまわりはそんな雰囲気はまったくありません。みなさんどうでしょうか。私が年をとったのか、年末の不景気がそう思わせているのかどうなのでしょう。・・でも一応子供達はサンタを信じているので夢は壊さないようにプレゼントの探りは入れてます笑い。

野村證券の星野さんが来社されました。三菱UFJ銀行の新株発行について説明をさせてくれということでしたので、いろいろと話を聞かせていただきましたが、たまには証券マンと話をするのも勉強になっていいかなと思いました。

日が暮れてからKYタイルの宮本さんが来社されました。暗くなってから来る理由は公園や駐車場の誘導灯に使用するソーラーバッテリー内蔵の「ソーラーLEDタイル100」の紹介のためでした。
以前ナイトポインターという商品に少々注文を付けたのをうけて探してこられました。先方とすれば売りたい商品というのはわかりますが、私達は施工業者として現場と直結しているのでいろいろと提案させていただくわけです。仕入業者はビジネスパートナーと考えていますので、お互いが上下の関係ではなく素直に意見を出し合って試行錯誤すればよいと思います。
ソーラーLEDは韓国製で発光もよく弊社玄関前の設置を考えてみます。

12/2 県のビジョン

11/27の黎明の会のkoukiさんのコメントですが、まったくその通りだと思います。
大分県広瀬勝貞知事のフラッグショップ坐来も黒字になったそうですね。神奈川県松沢成文知事のインベスト神奈川も財政をかなり変えていると聞きます。各知事のHPを見ると良く分かります。これ以上は言いませんが、どうにか滋賀県の潜在能力を引き出したいものです。

94~95㎏で体重が落ち着いていたのですが、最近の飲み会続きで一気に98㎏になってしまいましたjumee☆faceA76っということで夜中のランニングです。身体がなまっているので歩くような速さで約30分ほどです。私ぐらいの体格になれば2~3㎏のダイエットなどはわけもないことです。忘年会シーズンはこれくらいしていてちょうど良いくらいです。夜食も摂らずに寝ました。

12/1 師走です

早いもので残すところ1ヶ月です。会長が亡くなりましたので、先月喪中はがきを出したのですが、丁寧な方はお悔やみの言葉などを添えて返信していただいています。今まで私はこういうことはしたことがなかったので、自分の常識のなさに情けなくなります。常に勉強ですね。

夜出張続きでたまっていた書類を整理しているとJCの後輩井之口君が来社しました。もう9時をまわっていたので、ご飯でもということになり、守山駅裏に私の車をとりにいった後「松研」で食事です。
二人とも車でしたので、ビールも飲まず賢いものです。井之口君は塗装屋さんで技術は元々あるし、新しい素材のことも研究熱心で前向きなんですが、その売り込み方法が分からないということです。
それならということで1月開講予定の塾を紹介しておきました。何かをつかんでくれることでしょう。

11/30 子守り

今日はゆっくり寝よう。と思ってましたがそうは子供が許しません。近くの公園に行ってキャッチボール、鉄棒、鬼ごっこです。長男の運動能力は見るたびに伸びています。

昼からは弊社WEB担当北野君のアパートの新築現場の検査です。近くなので軽トラに子供を乗せて行きました。砂を積むのですが、子供達は手伝うどころか靴まで脱いでの大あばれです。

夜は祖母も呼んでの鍋で早めに寝ました。

11/29 単衣会

滋賀県の青年会議所は12地域で活動しています。今は合併で11になりましたが、その当時の理事長で作る会が単衣(ひとえ)会です。十二単をもじっての命名です。私達は2002年の各地理事長で全員が卒業していますが、年に一度は集まっています。今回は彦根の市会議員谷口君の設えで、彦根の「伊勢幾」ですき焼きと鴨鍋でした。みんなこの景気の中、がんばっています。
二次会は袋町のスナックです。相変わらずマイクを離さない人、議論している人、・・ホステスさんはただ水割りを作っているだけです。

この三日間はよく飲みました。銀座、祇園、袋町と三連チャンもめずらしいですね。明日はゆっくり寝ます。

11/28 経済産業省

今日は9:30~霞ヶ関の経済産業省です。中小企業庁の経営支援部を高橋さんと訪ねました。ジャパンブランドの件で行きましたがその他にもいろんな中小企業に対する支援があることを知りました。

ただ問題も浮かび上がってきました。中小企業庁では地域活性化、地域資源の活用、地域ブランドづくり等を支援するということなので、Be-tileのある栗東はタイルの産地でもなければタイルに何の縁もないところなのでダメだということですkao06。 それでもやり方はあるはずです。もう一度作戦の建て直しが必要になってきました。
省庁を訪ねるのは今回が初めてでしたが、日本の色々な政策がここで決まって情報が集まっていると考えるとやっぱり東京は東京だなと思います。

新丸ビルで少し早い昼食を済ませてのぞみで帰りました。夜は栗東青年会議所OB会の忘年会です。景気のせいか例年より少し参加者が少ないような感じがしました。スエヒロの2階でありましたが、自然と青大将会(昭和40年生れ、巳年)が集まります。その後は栗東木材の田中康人さんと祇園へ。タクシーに乗ったのはAM2時。 充実した二日間でした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。