スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/28 RIFA委員会

今日は外回りの多い日でした。
長男はもう学校が始まっているのですが、帰るなり琵琶湖に行きたいと。つまり増田さんところに行きたいということです。琵琶湖博物館で合流して、楽しんでいたようです。ちょうど私もそのころ琵琶湖大橋を渡って堅田の現場へ行くところでしたので、途中コンビニで昨日の写真を渡して別れました。今晩埼玉に帰られます。

みんなはそのあと甲西の十二房温泉に行ったようです。十二房はプールもあって子ども達も大好きです。

私は夜国際交流協会の委員会でした。先日の夏祭りの反省や今年はあと3つの事業があるのでそのための会議です。夏祭りの収益金を栗東社会福祉協議会に寄附をした記事が新聞に写真入で載りました。当日外国籍の方とも協力して交流も図れたのでまずは成功です。

委員会のあとは北村副委員長と居酒屋でです。 国際交流協会の今後のこと、会社の経営のことなど忌憚なく話をできる数少ない一人です。
スポンサーサイト

8/27 奈良

昨日麻生総理が草津駅に来ていましたが、かなりの人手混雑だったようです。一国の総理ともなると自民党支持の人だけではなく話題の人を一度見ておこうという人も多いのでしょう。

地元の個人演説会などで思いますが、いろんな候補者の話を聞きにいっている人はいるのでしょうか。自分の応援する候補者の話は行って他の候補者のは行かないというのが多いかと思います(私も含めて)。 市会議員や県会議員の選挙もそうですが、その人の話を直接聞いて、人柄や掲げている政策を知った上で判断すべきで、それにしても名前の連呼を繰り返す選挙カーは本当に意味があるのでしょうか。だぶんこんな選挙運動は日本だけなのではないでしょうか。

定例の会議を済ませて、昼から少しやり残した仕事を片付けて、増田家族と私の家族も連れて奈良へ行きました 埼玉からせっかく近くまで来たので大仏を見たいとのことでした。子ども達にとっては鹿の方がたぶん記憶には残っているのかも?自分よりも大きな鹿がせんべいめがけてくるとやはり怖いのでしょうね。

草津まで帰り、華寿司を食べて極楽湯に入り帰宅しました。 小1の長男が増田家小6のファンになったらしくずっと後を付いてまわっていましたね

8/26 キャンプ

以前見本室にしていた部屋(旧事務所)を大工さんがテナントとして借りていただくことになり、選挙日(30日)にオープンの運びとなりました 弊社も倉庫に残材がごったがえしていますので、今日は早朝から整理をしました。 早朝ジムにいく予定でしたが、職人さんの予定が急遽変わり会社へ行ったのでそのまま整理に掛かりました。

埼玉の友人増田君が家族でマイアミキャンプ場に来られました。夏休みぎりぎりの家族旅行です。昔ジェットスキーもされていた関係もあって滋賀県には何度と無く来られています。お二人とも生粋の江戸っ子とあって子どものときから夏休みに田舎へ行くことに憧れていたそうです。

またご丁寧に父の仏壇にもお供え物、手を合わせていただいて感謝します。6年、4年、2年生という構成なので私の子どもがその下に続きます。私の長男は3年前に会ったことは忘れているので初対面のつもりでしょうが、すぐに打ち解け仲良く大暴れですいや子どもってすごいですね。

午後は南郷水産センターで鮎つかみや金魚釣りで楽しんだようです。 
私も5時に仕事を切り上げてキャンプ場に向かいました。手っ取り早くテントなどを設置してバーベキューの準備です。とったばかりの鮎や肉のカタマリなどを焼いて楽しみました。Be-tile製七輪も好評でした そのあと花火をして私達は帰宅しました。

8/25 スリランカ

小さなボロアパートを賃貸してますが、半年前に解約されたスリランカ人が帰ってきました。スリランカ北部の紛争も今は落ち着き、観光客も増えてきているようです。

東京からの情報では途上国のインフラがファンドなどを利用して今後整備されていくだろうということです。中国に比べてインドの企業誘致はインフラがネックになっているので、どの途上国でもインフラ整備は大きな課題です。日本の土木建設会社の出番ですね。

このスリランカの方も日本の重機を輸出しているのですが、再開したということは国の経済も回復基調にあるのでしょうか。

日本語も流暢ですし、真面目な方で部屋もきれいで驚きです。

8/24 ありがとうございます!

最近当ブログをコンスタントに見ていただいている方が増えているようで感謝申し上げます。会社で見ていただいている方も多いのでしょうか、日曜日は減りますがその分月曜日は多くの方に読んでいただいています。
また、小まめに拍手を送っていただいていることにも感謝します。やる気がでます

今日は昨日の畑仕事のせいか背筋がパンパンです ジムで鍛える筋肉と労働で使う筋肉は違うのでしょう。いい刺激になります。

午前中は私の家族も参加している、栗東国際交流協会とJICA大阪国際センターの共催「世界と出会う玉手箱」に顔を出してきました。栗東で5回シリーズの2回目ですが、今回は「国旗を作ってみよう」ということで新しい国の国旗を子供達に書いてもらおうというものです。前後の話はよくわかりませんが、ネパールの国の説明もあったようです。

25名先着順という募集でしたが、なんと約50名の参加。夏休みということもありますが、親御さん達の国際に関する意識も高くなってきているのでしょうか。国際交流協会のあり方も変えていく必要がありそうです。

8/23 秋晴?

お昼にリンリン隊で候補者と一緒に10名程が自転車で市役所周辺を回りましたが日曜日で地蔵盆等がある割には顔を出して手を振ってくれる自民ファンも多く、実感としてはマスコミの言うほどの差はないのではないかな。 今回の選挙では民主サイドからマスコミ関係者が20数名出ているそうですが、改めて自分なりに分析する必要を感じます。

3時ごろから畑に行きましたが、もうトマトもきゅうりも収穫が終わり茄子とゴーヤが最盛期です。次ぎはサツマイモの収穫が待遠しいですね。冬野菜の種をまく準備をしました。残暑ではありますが、うだる様な暑さではなく、何か秋を感じさせる気配があります。実際畑の草を刈っているとコオロギが鳴いています。今日は30度超えたから夏日というのではなく季節を肌で感じていく贅沢を味わいました


8/22 300議席

調査によると民主が300議席以上をとるとの報道がされていますこれで民主が勢いつくのか逆にブレーキがかかるのかどちらなのでしょうか。こういうことは心理学的にデータがあるのでしょうが一般的な日本人の集団心理からいくと民主有利の報道ということになるのでしょうか。

夜は空手の稽古のあと、35周年の打合せです。3回の企画委員会を経ていよいよ実行委員会の立上げです。それぞれ活発によい意見を出していただいてこれを機によりまとまっていければと思っていますそのために私はできる限り裏方へまわって、全体を見ていきます。自分でやってしまえば簡単ということが出てくるかと思いますが、関わる人をできるだけ増やしてみんなでやった大会にしたいですね。

8/21 商工会ボーリング

弊社にタイルを買いに来てくれている左官屋さんに客さんを紹介していただきました。自分も年をとってきてあととりもいないので自分のあとを任せたいということです。そしてその紹介先が守山JCの歴代理事長で㈱風雅の服部将則社長でした。 よいパートナーとして仕事をしていきたいものです。

夜は6時から商工会主催のボーリング大会です。副代表幹事をしている会員交流グループの設えでウイングプラザを貸しきっての開催です。弊社からは女性二人がエントリーしました。

表彰式が終わって、代表幹事と「千万来」で腹ごしらえをして、久しぶりに祇園へ 午前様でした。

8/20 弁士

INAX角井さんに草津までご足労願いました。家というのはほとんどの人にとって一生に一度の高い買い物です。ちょっとした疑問も晴らしておくべきです。タイルそのものに関してはメーカー、施工のことに関しては施工業者(弊社)、その他の構造的なことや他の素材との取り合いなどは工務店が丁寧に説明するとたいがい納得していただけます。ごまかすとか言いくるめるというのではなく、本当に悪ければ当然やりかえるべきなのは言うまでもありません

今回も角井さんの説明であっさりとわかっていただけました。施主の疑問が晴れてなによりです

夜8時前に事務所で仕事をしていると、太田市会議員から電話が入りすぐ来てくれとのこと。衆議院総選挙の弁士を頼みたいとのことでした。出陣式のときにまた電話するとのことで、連絡がなかったのでもういいのかと思っていましたが、とりあえず話す内容を考えながらいきました

市会議員が2名、そして私、次に國松市長、三浦県会議員、本人という順番です。昨日中田宏前横浜市長の話をきいたばかりなのでそのタイムリーな話題を紹介しながら弁をとらせていただきました  ただ、中田氏の話をそのまま引用すると応援演説にならない話もあるので、ネタとその結論は気をつけました。こういうときに一番困るのは次の弁士が来ないこと。ほどよく國松市長が来られたのでバトンタッチしました。

8/19 仕事したい~!

今日はいろいろと(仕事以外の)予定が詰まった日でした。朝8時から12時までは選挙カーに乗っていました。助手席で白手袋をして手を振っていると候補者と間違われるかと心配でしたが、途中から野村市議と助手席は交代。彼は20代から4期目なので慣れています。県会、国会、自分のお父さんのときから数えると20回以上選挙はしているとのことでした。

選挙事務所に着き次第、着替えて商工会館に。栗東ロータリークラブの例会で卓話(スピーチ)をしました。会員ではないのですが、同級生でアールシステムの阪下社長の頼みとあって、勧誘なしとの条件で引き受けました。JCの先輩を始め、1/3ほどのメンバーは知った方でやり易いやらやり難いやら・・。テーマは「国際」で、日頃取組んでいる空手のことや、ビジネスのこと、そして国際交流協会の活動を15分程度話させていただきました。

一度事務所に帰ってすぐ穴太(大津)の現場に打合せに行きました。比叡山に向かってどんどん山手に上っていくのでしばし森林浴といった感じです。気持ち涼しいような気も・・。

笹川組の購買に寄りました。関係する人それぞれと信頼関係を築いていきたいと思っています。そのためには先ず自分自身が信頼するに値する人物になることです

夕刻からは滋賀県立大学主催、田原総一郎コーディネートの琵琶湖塾です。今回のゲストは二日前に横浜市長を辞めたばかりの中田宏氏です。テーマ「政治と国民 非「成長・拡大」の時代のマネジメント」の講演のあと、田原氏とのディスカッション。内容についてはまた後日書くことにしましょう。

パルコの駐車場に車を止めたので、ついでに映画を見て帰りました。「ハリーポッター」が上映時間間近でしたので見ましたがかなりキャスティングに無理があるのでしょうね。原作では年はとらないのでしょうが、生身のハリーはそうはいきません。年齢設定がいくつかは知りませんがひげの生えているハリーでは無理があります。しかも1/3ぐらいはストーリーにあまり関係のない色恋に時間がとられています。ハリポタを見に来ている人はそんなことを期待はしていないでしょう。次回作を完結篇にしてもらいたいものです。シリーズものは第一作が一番おもしろいという典型的な例でした


8/18 総選挙公示

衆議院総選挙の公示日です。早朝から堅田の現場が初日なので材料搬入と現場説明を済ませて、栗東市役所に向かいました。 市役所前に伊吹文明候補が応援に駆けつけ、市長、議長、本人の演説のあと「ガンバロー×3」を私がさせていただきました。同級生の野村市議の頼みとあって選挙になると何かと担ぎ出されます。ガンバローも今回で3回目、あと数回はあるでしょう。そのうち応援弁士の話もあるに違いありません。

夜の選対会議のあと、ジムで1時間弱汗を流しました。夜も遅かったのですが、明日のRCでのスピーチを考えようとスタバのカプチーノを飲み、さらに来来亭本店でラーメンを食べ、夜の見回り(徘徊?)をするのでした

8/17 残暑

エルニーニョで冷夏になるとの予測に反してかなり暑い日が続きます。悲しいことにご不幸が増えているように思います。弊社専務の奥様のご母堂様の告別式に行ってきました。奥様方ということで社員以外はあえて連絡をしませんでした。

ここ数年でお亡くなりになる方が多いなと感じていますが、それだけ付き合いの幅が増えたということですね。決して不幸の数が極端に増えているということではないのでしょう。

御通夜、告別式に参列する度に父のことを思い出すと共に、人生のはかなさと短さを思い知らされます。そしてしっかりと今を生きているかと自問して式場を後にします。

8/16 ナガシマ

盆1 盆

お盆休み最終日は横山家とナガシマスパーランドに行きました。朝は6時半ごろ家を出て、御在所SAで合流し、朝食をゆっくり食べても8時半のオープンには着きました。新名神はホントに便利です
プールでは長男は足も底に着きますし、日よけのテントのところまで帰ってくるので一人で思う存分泳いでいました(水泳も3級ですので安心です)。妻と交代で次男を遊ばせて、あとはテントで読書です。もっとゆっくり休めばいいのにと言われますが、これが一番ゆっくりしているのです

8時から花火があるのでネットで調べた通り、観覧車下のピクニックというレストランで7時から食事をして目の前の迫力ある花火でみんな満足です  写真に写っているのはホワイトサイクロン

帰りの車は3人共熟睡です



8/15 ロクハ公園

小学校の現場が思わず手間がかかってしまい、工期が遅れてきました。職人さんを増員です。後のない現場は人数で調整するしかありません。

午後から草津市のロクハ公園内にあるプールに家族で行きました。今日は私も泳ぎました。しかし人が多い! 泳ぐというより流水プールで流されているという感じ

今日子供たちがレンタル屋で「仮面ライダーアマゾン」を借りてきました。私の子供の頃にやってた仮面ライダーなのでか・な・り古いのですが、smaSTATIONを見てからすっかり気に入った様子です。私も懐かしいので一緒に見ていますが、そのストーリーの単純さや原始的な特撮、アマゾンの技の単純さ(ひっかき、噛みつき、切断等)が新鮮です。

先日視察したアサヒビールで地ビールは苦戦しているとの話がありましたが、(地)サイダーは売れているそうです。その単純さと懐古的なところが受けているのでしょうか。仮面ライダーアマゾンを見ながら思いました

8/14 食事会

妻の実家の家族と食事に行きました。同じ栗東市内ですのでこういうときは楽です。向こうの親戚になるお店で鳥料理です。最後はメロンのサービスも出していただきました 私は途中30分ほど抜け出して選挙の打ち合わせです。選挙期間中1日選挙カーに乗り込むことになりました。

今日は父の命日ということもあり、いろいろお世話になったということで母が会計を申し出ました。母自身はこういうことをしながら気持ちを整理しているようです

もどってお店をファミレスに変えてデザートを食べ帰宅。

今日も現場に配達をして、子どもを市民プールに連れて行きました 私は泳ぎませんでしたが。090814_162055.jpg

8/13 盆休み

今日から盆休みです。とはいえ仕事はしていますが。小学校の現場にセメントを持って行きましたがいつもの建材屋さんも休んでいるので近くのホームセンターで買っていきました。しかし安いですね~ 建材屋で買うと1袋500円前後、ホームセンターですと300円台。盆休み中に多分100袋は買うことになるので1万円以上の差がでます。 運んではくれませんがね・・。

8/12 光塾

今日は第8回の光塾です。暑中ということで場所を変えてアサヒビールの吹田工場で開催です。お盆前ということで少し参加者は少なめでしたが、山科塾の方も来ていただいてVIPルームで高橋氏にレクチャーしてもらったあと、視察と試飲です。夏休みということで家族連れが多かったです。環境エコの勉強や工作もついていて、もう8月は末までつまっているそうです。5~6月ぐらいに予約ができるということですので、来年子供会で申し込んでみようかなぁ~と思いました。

試飲がうまいのは新鮮さもあるのでしょうが、注ぎ方も重要な要素です。グラスをしっかり洗って油気を残さないのも肝心ですね

先斗町に場所を移して飲み直しです。音羽病院の伊藤さん、前川さんも合流してプルデンシャル生命の梶本さん、高橋さんと5人で「よし菜」へ。前川さんのフルボ酸の話もおもしろかったですね。
フルボ酸鉄は昨年中小企業家同友会の例会で「森は海の恋人」で有名な畠山さんの話にもありました。いいものらしいのですが、どう使うかが各分野で違うようです。

8/11 例会

中小企業家同友会の例会が草津エストピアホテルで行われました。 まちがさびれてシャッター通りが増えていく高槻をなんとかしようとジャズでまちの活性化をはかったお話。

今年滋賀県でもジャズフェスがありましたが、かなり参考にされていたようです。

同友会の例会後の懇親会は初参加です。最上階のスカイラウンジでジャズを聴きながら食事という趣向でした。演奏スタッフの一人に古い知り合いがいました。20数年前に少し空手を習いにきていた後輩で、秋に大津でジャズフェスをしようとがんばっているようです。

以前空手の飲み会「晋空会」をしていたお店「じゃんぱとう」に久しぶりに顔を出し、時間調整をしました。ひとりで飲みに行くということがないので行かない店は本当に行かなくなってしまいます。

今日はもう一つの例会。栗東青年会議所の8月例会で、講師は光塾の高橋氏です。テーマはブルーオーシャン戦略です。私も来ればと声を掛けていただきましたが、何せ現役メンバーの定例会ですし、遠慮させていただきました。ということでJCメンバーとは三次会で合流です。栗東ちろりん村の「DION」で現役若手メンバーの元気をもらいました。

8/10 会員交流G幹事会

小学校の耐震工事が始まりました。この時期お盆休みの段取りは慎重にしなければなりません。動ける職人さんはいるのに材料がないのは最悪です。当然のことながら夏休み中に終わらせなければいけないのでタイル工事としてはお盆あたりがピークになることが多いのです。

どうやら今年はお盆返上です。いつ海外出張が入ってくるかわからないのでがんばれるときに目一杯やっておきます。

夜は商工会の会員交流グループの幹事会です。今日は懇親会付きで「山」でです。 明日は光塾の講師高橋氏が(社)栗東青年会議所の例会の講師として来られます。私も二次会からでも合流できればと思っています。

8/9 アマルフィ

梅雨にでももどったような天気です。大津パルコに家族で映画を見にいきました。子供達は「仮面ライダーディケイド&シンケンジャー」  そういえば先日smaSTATIONで仮面ライダー特集をしていてアマゾンの変身シーンに大うけしてましたね

少し遅れて私はフジテレビ開局50周年記念作品「アマルフィ女神の報酬」を見ました。久しぶりに邦画を見ましたが、韓国映画に影響を受けたのかなかなかよかったですね。ただサスペンス物としてはもうひとひねり欲しかったです

妻は映画は見ずにウインドウショッピングでした。夕飯は二転三転しましたが、焼肉に落ち着きました。南草津のオーダーバイキングの店でしたが、肉もよく未就学児は無料というのが助かりました

8/8 清掃活動

得意先の大宝柊木主催「旧東海道まちなみ清掃活動」に参加してきました。社員の横山、そして小1の長男と3名です。水口庁舎を出発して6キロの旧東海道を火バサミを持ってゴミを拾います。

朝嫌がっていた長男をどうやって連れ出したか??
もう時間も無かったので「空き缶一個で10円くれはるねんで」 というとあっさり「じゃあ、行く
何なんだ~!

現地へ着いたらもうやる気満々です 先頭集団の中で、(目線が低いので)どんな小さなゴミも見逃しません。しかも道沿いでないところまで、見つければ走って取りに行きます。 6キロ歩けるかどうか心配していたのに、大活躍!

こういうときの声の掛け方を七田チャイルドアカデミーの藤山社長に教えていただきました。ただ「ありがとう」と言うだけでなく、「ありがとう、手伝ってくれて助かった!役に立った!」というそうです。こうすると子どもなりに社会に役に立つ実感を経験して学んでいくのです。 さっそく実践すると効果大有り。本人得意げです。

空き缶拾い代100円を渡すとまた大喜び!いつまでこんなことが続くか分かりませんが。あぁ、それといつかこのブログを長男が読むかもしれないので・・「お父さん、ウソついててごめんね」 でもこれを読むころにはわかってくれるよね。

お駄賃100円は安いものでしたが、昼食の何でも食わしたるの答えが「しゃぶしゃぶ」 これは高くつきました 長男とのふれあいもできたいい一日でした。大宝柊木さんありがとう。 横山君ありがとう。

8/7 ゴルフ

朝は少し早めに会社に行き、仕事を済ませて2カ月に一度の友人とのゴルフです。今回は私が先代から相続で引き継いだ彦根カントリーの会員としての始めてのプレーです。父が亡くなってから早1年半が経ちますが相続手続きができていなかったので面接を兼ねてのゴルフでした。

もう100回以上はゴルフをしていますが、会員というだけでマナーを気づかったり少し気構えが変わりますね おかしなものですね。

52+50=102といつものスコア しかし最後の18番ホールでチップインバーディーを決めたので満足×2

琵琶湖の花火でしたが、手原駅前の天満の月で。 真夏に囲炉裏であぶりながら飲みましたが、以外と快適でした。いつものようにお互い好きなことを言い合います。大学のときの友人なのでそれぞれ環境が全く違います。この会話がいつもながら勉強になります。

8/6№2 救命講習

朝帰りし、少し仮眠をとって一仕事したあと9時から救命講習です。昨今街角でよく見かけるAEDの使い方もそうですが、日常生活の中でまわりの人に何かあったとき何もできない自分でありたくないし、また手当てをしたことが間違っていたなんてことも最悪ですので、専門的なことは別にしてその場の応急処置だけはできるようにしておきたいと思うのです

AED.jpg
約3時間の実習主体の講習でしたが、体で覚えるのが一番です。本番が無いのが一番いいことですが、行楽や仕事中でもしもの場面に出くわせば人助けをしたいと思います

午後からは会計事務所の高橋さんと決算の打合せです。今期はン~・・て感じです。 しかし悪いときは悪いときでやりようがあるのです。悪いときにやっておくべきことが。

会計事務所はパートナーと思っていますので、社内で話しにくいことも喫茶店に行って、私的なことも話をします。この辺は中小企業の社長には必要なことで≪倫理観をもって公私混同する≫というのが私の見解です。公私混同しなければほとんどの中小企業は存続すらしていませんし。私などは小さな話ですが、昨日の飲み会は経費なのかどうなのかは悩むときもあるのです。例えば商工会の会議のあと3人で飲みに行ったが、そのうち一人は取引先だとか・・。

賄賂や癒着、何億といった使い込みなどの企業犯罪も最初は小さな倫理観の欠如が発端なのでしょう。今世間を騒がせている押尾学や酒井法子なども氷山の一角が報道されているだけで、今までの積み重ねが今回の事件につながったというのが私の見方です

8/6 サマーキャンプ

昨日から長男が琵琶湖にサマーキャンプに行っています。朝元気に出て行ったのでいい思い出作りができることだろうと思っていましたが、夜8時ごろ妻から電話が入り、帰りたいといっているとのこと しかも先方のスタッフから迎えにきてくれという連絡が入ったということでした。 子供会のようなボランティアのキャンプではなく、お金を払って預けてる以上少々子どもが泣いて帰りたいといっているといって迎えに来てくれはないだろうと思いましたが、一応様子伺いに行きました

案の定、大したことはなく話を聞いてやってその気にさせれば泊まると言ってテントに寝に行きました。それでもスタッフは何かあると困るのでお父さんも居てくださいというので仕方なく車で一夜を過ごしました スタッフが数名仮眠を取っていましたがその板の間さえ貸さないその対応の悪さもそうですが、そのプロ根性の無さは何なのかと思いましたね  たまたま一時間くらいで迎えに行けるところに住んでいて、酒も入っていなかったので行きましたが、遠方からの参加者だったらどうしたのでしょうか。3万円近い参加料のキャンプ、ビジネスとして捉えたとき、また皆さんの仕事にあてはめたとき、この対応はどう思われますか?

焼けた車の中で虫のため窓も開けられずほとんど寝ないで迎えた朝日が次の写真です。
夜明け テント

早起き(寝てないので起きたとは言いませんが)して、湖岸を散歩すると気も晴れるものです。気持ちを入れ替えて警備員の方にお礼を言って、折角ですので蓮の群生を見てかえりました。
蓮

昨日の腹の立ったことも、弊社も同様のことがないか反省材料にしようと前向きに考えます。さすがに仏様の花です。「南無阿弥陀仏」



8/5 Be-tileブログが紹介されました!

今年からスポンサーをさせていただいているフジサンケイグループの産経子ども新聞の編集便りにBe-tileのブログが載りました  スポンサー側から情報発信するというのは今回が初めてだそうです。

以前ブログを使わせてもらうという電話はありましたが、実際WEB上に紹介されていると毎日書いている甲斐があるというものです。

下のHPの≪編集便り≫をクリック→ VOL.15・2009年 6月号を開けてみてください。
産経子どもニュース

・・・載っているのは12/8のブログです。

8/4 倫理法人会

中小企業家同友会で知り合いました㈱クオリティライフの能登社長にお誘いいただいて、早朝6:30~びわこ湖南倫理法人会のモーニングセミナーに参加してきました。テーマは「夢を叶えるモチベーションアップ術」で講師は㈱七田チャイルドアカデミーの藤山守重社長です。

藤山社長だからこそ参加したというのが本音で、私の2人の子供を預けている七田チャイルドアカデミーの社長はどんな方かという興味で行きました。1時間弱の講演でしたのでかなり端折って話されていましたが、朝の眠気が吹っ飛ぶいい講演でした

セミナー後の朝食も隣の席に座らせていただき、いろいろと話を聞くことができました。驚いたことに22歳で営業職につかれる前はタイル職人だったそうでタイル張りの2級を持っておられるそうです。「ダンゴ張りもできるで」の言葉にすごく親近感を覚えます

毎週火曜日の早朝セミナーですが、この時間はまず他とバッティングすることはないのでいいかもしれません。ゆっくり食事をしていたので出社はいつもより少し遅くなりましたが、今日一日仕事がはかどりました

8/3 梅雨明け

今日から空気が全然違うねという話を朝していましたが、やはり梅雨が明けたようです。昨日のまつりも天気予報では昼頃に豪雨ということも朝のラジオで言ってましたが結局雨雲が見えましたがうまくよけていきました。

朝のうちはコミセンなどに借りたものを返しにいったりして、そのあと旧事務所を貸すことになったのでその打合せ等をしました。

昨日アールシステムの阪下社長の息子さんが行くキャンプに私の長男も誘われて一緒に行くことになったようです。小学校一年生同士で学校は違いますが、いろんな経験をしてほしいものです。

8/2  りっとう市民夏まつり

昨晩は松阪市の嬉野までお通夜に母といってきました。新名神を通ると驚くほと早く1時間10分ぐらいで到着しました。新名神なんかいらないと言っていた人も、今は便利になったねぇと言っているんでしょうね。(最近どうも皮肉っぽくていけません

さて今日はりっとう市民夏まつりです。
09夏まつり 09夏まつり1
栗東国際交流協会として模擬店を出店しました。同じするならカラーを出そうということでインターナショナルなものを販売しました。ブラジル風串焼きとチョリソー、外国ビールに外国ジュースです。もちろんBBQ炉はBe-tile製で大活躍でした。南米食材店にも協力してもらい、塊の牛肉を串焼き用にカットしてもらったり特製のサルサソースを作ってもらいました。

あまり時間の無い中での準備でしたが、当日も多くの会員の方が協力し合い、途中で買い足すほどの盛況ぶりでした。約半数の方が外国籍という国際交流協会ならではの雰囲気でした。日系ブラジル人の方が二人おられましたが、さすがにBBQに慣れていてペットボトルの先に穴を開けて油が燃えて火が上がった時に消す要領などは勉強になりました。

お隣のブースはアールシステムさんでジェラート、チョロスなどスウィーツ系を販売されていました。若手の社員が多く、活気があってうらやましいですね。阪下社長のご家族にも久しぶりに会えてよかったですね。長男同士が同級生で一緒に遊んでいたようです。

後片付けのあと、ココスで軽く食事をして解散しました。

8/1 葉月

早いもので8月です(月が替わる毎に言ってるような)。葉月というぐらいで雑草も勢いついて草刈に翻弄されます。朝職人さんを連れて行った現場が私が小学校3年まで住んでいたところの近く(今は駐車場にしています)でしたので少し寄って草を引いていると、うしろから「もしかして光一ちゃんと違う?」と声を掛けていただきました。 当時よく遊んでいた井上ケイジ君のお母さんでしたが、35年も経っているのによく私と分かったものですね。あとで聞くと会社の名前の入っている軽トラと、やはり面影があったそうです。 私の父と治田小学校で同級生だったとか、ケイジ君が家を建てたとか・・完全におばちゃんの井戸端会議です

帰社すると訃報の電話が入りました。私の従姉のご主人のお父様で、今日が御通夜です。場所は三重県の松阪市で、明日は栗東夏まつりがあるので今晩行くことになるでしょう。

7/31 選挙

午後から京都の久津川現場へいき、堅田に見本を届けてそのまま来る総選挙の選対全体会議に出席してきました。こう言っちゃあ怒られますが、全く危機感がありません 1時間以上かけて説明がありましたが、何の秘策もない従来型そのままです。あの郵政民営化の追い風の時ですら民主候補に負けたそのやり方を懲りもせずやるのですから恐れ入ります。

会場には80~90人くらいは集まっていたでしょうか。私も含めて「それでも自民党」という方ばかりだったと思います。負け戦は誰もやりたくないですが、負けても比例で復活というのがパターン化してきてどうも背水の陣とはならないようです。

夜はゴールドジムでしっかり1時間汗を流してきました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。