スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/30 モーニングセミナー昇幹夫氏

昇1

早朝6:30からモーニングセミナーに参加 車に積もった雪を写真に収めたのですが、どうやら削除してしまったようで見つかりません 久しぶりにフロントガラスの雪をどけての出動でした

講師は元気で長生き研究所の昇幹夫代表で、テーマは「元気で長生き、PPKのコツ」
最初の大阪の吉本のほうから来ましたの自己生涯の通りユーモアたっぷりの話しっぷりで引き込まれてしまいます。WHOが肉体的、精神的、社会的な健康にスピリチュアルな健康というのを追加したそうです。魂をうち奮わせるほどの感動が健康の源だというわけです 3/22のブログにも書きましたが世界の潮流はスピリチュアルなのでしょうかね

笑いいっぱいの講演でしたが、「あなたにとってユーモアとは?」→ I love you more(ユーモア). あなたのことをもっと愛しますという言葉で終えられました。  うまい!!
スポンサーサイト

3/29 雪・雪・雪

この時期に珍しく雪が本降りでした 車の上にもうっすら積もるほどの雪でしたが、ここのところあられが屋根をたたいてパラパラいったり、本当に地球温暖化なのでしょうか? もとより私は人類の仕業でなくとも地球の長い歴史のなかではこの程度の気温の変化は当然あると考えていますので、脅迫めいたTVの画像を見ても何とも思いません 持続可能な社会をつくるのには異論はありませんが、それとCO2を絡めたり排出権を売買したりなどはいかがなものかと思いますね

弊社または個人的にも身近なできることからやっていくに越したことはありません。持続可能なことから!

3/28 正剛館 審判講習会

午前中はあともう少しは必要であろう薪ストーブ用の木の準備です。午後はことしから大幅にジェスチャーが変わった審判の講習会です。国際ルールが国内のルールも変えてくるのは他のスポーツも同じことです。日本の伝統であろうが、世界に普及すればするほど海外の影響がでるものです。 これはいいことですが、武道としての技のみならず精神性「心」の部分は文化として守らなくてはいけません

もう少しで終わるというときに妻から電話で次男が車と接触して病院に運ばれたと・・。急いで行きましたが外傷もなく走りまわっているのでなんともなさそうです。幹線道路に出るときでスピードはでていなかったようですが、左右をよく確認していなかったとのことでした。  大事に至らなくてよかったのですが、いつ加害者になるかわからないので気をつけなければなりません。

3/27 ゴルフ

霞ゴルフクラブで遅めのスタートでした。神戸からの友人二人を草津駅に迎えに行き、甲賀でさらに1人乗せて津市まで運転です スコアは練習不足で(もとより約5年はいってませんが)64+52=116とここのところだんだん悪くなってきます。

きれいなコースにクラブハウスも快適で食事もよくて何よりでした。19番ホールは栗東まで帰り「あみやき亭」で焼肉[emoji:v-306でした。地元なので会社の社員の家族やJCの後輩と出くわしたり・・そりゃそんなこともあります

20番ホールは光塾のあとによくいくリードリードは満席で「粋(かず)」に行くことに。ワインを飲みながら学生時代の仲間と一日楽しく遊びました

3/26 ECサイト

小田氏に来ていただいてBe-tileのECサイトの準備が一気に進みました 桜の咲く頃にはなんとかオープンできそうです。 ご期待を!!

3/25 オーストラリア

4月5日からオーストラリアの旧友Mickが来日します 約二週間いるので彼のためにプランを作っています。奥さんと共に日本は初めてなので京都観光は外せないところですし、ディズニーランドも希望しています。昔から日本のクラシックカーが好きだったのでトヨタミュージアムや4月11日に富士スピードウェイであるクラシックカーフェスティバル フジジャンボリーは大喜び間違いなしです  彼はオーストラリア正剛館を背負って立つ次世代の人物なので道場での練習も欠かせません

「縁」あって知り合った友人です。遠方であればあるほど中々会えないので大事にしてあげたいものです

3/24 大宝柊木役員会

昼食は「はたけや」でヘルシー弁当を食べながら中小企業家同友会の運営打合せ。なぜか運営委員会に入ってしまいました まあ、ぼちぼちやります・・

16時からは大宝柊木の役員会です。どの会社もそうですが、収入が減っているので事業の組立ても苦労します。無い時は無いなりにアイデアを出すのはこれもどこの組織でも同じですね。

3/23 RIFA役員会

3連休で充電できたのでパワーが漲っています  やはり充実した休養は必要です。
今週はたまった仕事を一気に片付ける予定です。

夜はRIFAの役員会で次年度の計画で総会用の案件です。 国際という特性で他団体とのコラボを一層進めていきたいと思っています。他団体と共催することによってお互いの良いところを出し合い、少し違った面白さがでてきます。またどの団体も会員の減る中、動員や準備の負担を助け合えるところもお互いのメリットですね 国際という他団体にない切り口なのでできることかもしれません。 

3/22 水と平和 グローバルフォーラム

モーニングセミナーでお会いした江本勝氏が会長をされている世界平和を育む市民の会主催のフォーラムに参加してきました。びわ湖ホールで一般の方は27,000円と高額ですが、滋賀県民は5,000とお得になっていてさらに浅野氏に招待券をいただいていたので無料でした。

 写真の右側の方はノルウェーのマッタ・ルイーセ王女でこの方に会うのも楽しみでした。当然VIP扱いですのでお話することはできませんでしたが、黎明の会でノルウェー元大使の丹羽弘吉氏の話を聞いていた件もあって身近に感じられました。 丹羽氏はノルウェー国王から叙勲もされているような方なので女王とその話もしたかったのですが残念です。 私にもう少しファイトがあれば控室にでも押しかけたのでしょうが、反省です


国際フォーラムとあって海外からの参加者も多く、久しぶりにJCIの国際会議に参加していたときのことを思い出しました。下の写真は世界的なベストセラー“フィールド”の著者リン・マクタガート氏でPCのトラブル中ですが会話でつないでさすがですemoto2.jpg

日本からはびわ湖に浮かぶ竹生島神社宮司の生嶋嚴雄氏、比叡山の大阿闍梨 藤波源信氏が来られていました。emoto5.jpg   emoto6.jpg

江本氏が世界中に講演に行かれたときのご縁で実現したこのフォーラムで、いろんな方の協力があったのでしょうがないのでしょうが、モーニングセミナーでお話されていた内容からするとご本人のイメージとは少しズレていたのかなと残念です。平和ということのみが前面に出てきてヒーリングやスピリチュアルなところが目立ってびわ湖で開催した一番の意味である「水」が引っ込んでしまっていたのは本意ではないはずです

途中一度家に帰って母の畑の買出しに付き合いましたが、肉体的にはリラックスできた一日でした

3/21 春分の日

昼前から家族でイオンに行き映画「ドラえもん」を観る予定でしたが、チケット売り場で並んでいるうちに何とチケットが売り切れ  しょうがないのでお店をウロウロしているうちに子供達は当然買ってほしいものがでてきます。しかし300円までという条件を付けるとそれなりに選んでくるものです

そうこうしているうちに今日の空手の組手審査が終わり海外委員会をするとの連絡でした。辻師範、奥村師範、村田師範と草津のそば屋で打ち合わせです。 さすがに昼間なので居酒屋は開いていません。悪かったのか良かったのか  家族をイオンに迎えに帰って夜は近くに先週オープンした焼き肉屋に行きました。割りと肉の質もよくサラダバー、デザートバーもあり良かったですね

3/20 空手審査

湖東道場の前期審査です。九州から難家師範、大津から奥村師範をお迎えしての審査で、終わってから「まっちゃん」で慰労会です  道場から鈴木先生と私が参加して5人で生ビール、熱燗、いいちこ一升瓶があっという間に空っぽです 

二次会は「人魚」でカラオケというコースです。遠方からの先生方満足していただけましたでしょうか。

3/19 京都塾

ニッタイ工業の杉江支店長と担当の山下氏が来社されました。もう連休に入っているのでしょうか、渋滞に巻き込まれて大変だったようです 

治田小学校の卒業式に出席予定でしたが、電話をいれて欠席としました。昨年は3月に入ると暇になりましたが、今年は景気が戻ったわけではないのですが、それなりに忙しい日々です。

夜は京都塾、愛知川からもどり遅れての参加(二次会から)でした。山科のブライトンキッチンで軽く食事をして、「こったいの店 司」へ 司太夫は昨年末の光塾でもお世話になっております。 楽しい会話と珍しい小物であっという間に終電でした

3/18 フォーラム21栗東総会

久しぶりにフォーラム21栗東に出席でした。いつも何かと重なり欠席が多かった会ですが、実は現栗東市長が前会長です。今回芝原会長から竹村健氏にバトンタッチされました。竹村氏は同級生でJCも一緒にした仲でまちづくりに関しても何かと意見が合います。 

総会後「千万来」で懇親会がありましたが、「馬」をまちづくりの核にするところなどは私もJC現役時代からずっと唱えてきていることなので全く異論ありません ぜひとも藤原美喜子(3/9ブログ)氏に栗東に来ていただいて意見を聞きたいものです 新幹線新駅の実現をメイン事業としてきた会だけに次の展開が面白くなりそうです

3/17 第15回光塾

昨日は第15回の光塾。テーマは「ブランド崩壊の法則」  JAL、和民、ユニクロ、バーバリー、コーチ、コカコーラ&ペプシ、マクドナルド&バーガーキング&モスバーガー等の例を上げながら解り易く高橋氏にレクチャーしていただきました。レジュメから脱線しながらもタイムリーな話題をいつも提供していただいています

前述の大企業の教訓を生かして、では我々中小企業のブランドはどう創っていけばいいのかのヒントが隠されています 今日は田中商事の田中社長のご紹介でお1人初参加もありました。サラリーマンでありながらそのモチベーションの高さに驚くばかりです こういう方は必ず成功すると確信します

二次会は「畑や」で野菜を堪能 新メニューもヘルシーでした 三次会は草津駅前のリードリードでビールとシングルモルト

さて今日は14時から長浜で株式会社材光工務店の役員会です。

3/16 河西幼稚園 除幕式

天気予報では90%となっていた天気も朝には雨が上がり、河西幼稚園の畑に設置した卒園記念の除幕式に呼んでいただきました。下地のサイディングを無償提供していただいた株式会社マンケンの水原社長にも出席していただきました。園児達も自分の書いた絵を見つけて大喜び やってよかったと思う瞬間でした
河西幼稚園  河西2

河西3  河西5


火曜日早朝はモーニングセミナーです。3S(整理・整頓・清掃)活動で有名な枚岡合金工具株式会社の古芝保治社長です。3S導入前と導入後の写真が出てくると、導入前のなんと見慣れた場面かと・・・。倉庫に一斗缶ひとつ置くとそのまわりにマグネットのようにものが集まってくる・・・確かにその通りです 何と早朝4時起きで東播磨単会の中川副専任幹事も参加されました。講師の古芝氏と昨年のホノルルマラソンを走ったそうです
古芝

徹底3S活動
  今要るもの(生)・・4時間以内
  急がないもの(休)・・一週間以内
    〃   (半死)・・半年以内
  要らないもの(死)・・捨てる

要らないものを捨てると淀んでいた空気が出て行くようで、その代わりに新しい空気が入ってきます。

3/15 びわこ経営研究会

朝食をとって順番に師範を送って帰社しました。かなり仕事がたまってきています 
夕方まで雨が降らなかったので河西幼稚園に卒園記念を設置しにいきました。 職人さんと園の職員さんも手伝っていただいてなんとか形になりました。

夜はびわこ経営研究会です。今回テーマは「労使問題激増!経営者を守る就業規則」。こういうことは無ければないままで日々の業務には関係ないことなのでつい見落としがちになります。弊社も一応あるにはありますが、今日の要点に照らし合わせて見直してみます。

3/14 播磨審査

兵庫県の播磨に空手の審査に行ってきました。審査員というものの今回私は非公式。松下滋賀県空手道連盟理事長と奥村正剛館滋賀本部長を乗せて車で行きました。 湖東道場35周年にたくさん参加してくれた道場生も審査を受けています。50歳を超えてもがんばっています 

そのあとはいこいの村で大宴会 お世話になりました。

3/13 経営指針を創る会

中小企業家同友会の経営指針を創る会の第二講が10時よりありました。経営者としての自分の想いが明文化されてきます。私達2班は3名ですが、講師陣は毎回その倍の人数です。自身の考え方やエピソードを赤裸々に話していくので少し恥ずかしい面もありますが、それを通して自分自身の心が整理されていきます

3/12 工業部会総会

KYタイルの久野支店長と佐藤氏が来社されました。景気は悪いなりに前向きな話をする雰囲気があります アイデアを語ったうちの一つでも実現させたいものです。

17時から栗東商工会の工業部会総会に出席してきました。いわゆるシャンシャンで終わりました。懇親会は「つかさ」で海鮮鍋でした。始めは末席でおとなしく鶴田氏と話をしていましたが、そうもいかず何名かと話をするうちにすっかり酔ってしまいました。日本酒は効きます 鶴田氏とはお互いブログをいつも見ているので話が早い! お互い気になる記事などで会話が弾みます

バスで市役所まで送ってもらい、「まっちゃん」で村田師範とサンフランシスコで正剛館の仲間に会った報告や、お土産のワインを渡したりしました。ワインは店に忘れて帰られましたが・・  同席した職人の合田氏とも飲めていい夜でした。

3/11 業務再開

昨日夜会社にもどって机の上の書類だけは目を通しましたが、通常業務にもどるのは今日からです。現場の報告などを聞いても私の留守中しっかりとやってくれていて本当に感謝の一言では表せないほどです ありがとう!!

河西幼稚園の先生方が来られて最終の打合せです。タイルを細かく砕いて文字を書かれましたが、子供達と楽しく作業されたということでした いい卒園記念品ができそうです!

久しぶりにゴールドジムに行きました。かなり弱ってます  鍛え直しです

3/10 建築・建材展

仕入先の丸喜さんが東京ビックサイトで開催されている建築・建材展2010に出展されていて招待状をもらっていて折角のチャンスでしたので見に行きました。スーツケースを転がして重かったですが、これも行ってよかったですね 各社のチャレンジを見ていると勇気百倍です 製品自体もニーズを捉えた面白いものがありましたが、その気概に触れに行ったということのほうが重要です。  丸喜の中島社長も1人でブースを切盛りしておられました(しまった!写真撮るの忘れた)。 

少し顔を出してすぐ帰るつもりが見ているうちに楽しくなってきて結局昼過ぎまで居てしまいました。帰りの新幹線では昨日藤原美喜子氏にサインをしていただいた著「人生好転のルール55」を一気に読みました。眠いはずなのですが、ご本人と顔を合わしたという説得感と、国際派で経営者の私には興味を引く内容でもあったのでちょうどいい2時間半でした

家に着くと子ども達が抱きついてきます かわいいですね(親ばか?) しかしその次の言葉は「お土産何??」  子供は正直です

3/9 黎明の会 藤原美喜子氏

昨日は朝7:10にロビーに集合してロス経由で成田に帰国しました。 行くときもそうですが、ほとんど寝ませんでした。ドリンクサービスや軽食で起されますので、映画など見てました。日付変更線を越えて17時前に成田に着きました。そこでツアーの皆さんとは別れて有楽町「坐来」での黎明の会に出席しました。最初の講演はほぼ間に合わないし、伊丹までの航空券は無駄になるし、明日の新幹線代は余計に掛かるしと、何度もやめようかなと心が揺れましたが、行ってよかったです

今月の講師は藤原美喜子氏、テーマは「英国流・仕事の流儀」です。日本女性として始めて英国でMBA(経営学修士)を取得、英国の投資銀行クラインオート・ベンソン本店、クレディ・スイス・ファースト・ボストン本店を経てハンブロス銀行本店取締役、ソシエテ・ジェネラル証券東京支店常務、現在はアルファ・アソシエイツ㈱代表取締役社長という私からすると別世界の方です

最後の15分ぐらいの話を聞くことができましたが、想像していたより柔らかい話し方で、キャリアを鼻に掛けない感じのいい方でした また長男はスキー場でアルバイトを(長女は同席されてます)しているそうですが、そのときは楽しそうに話されるのが印象的でした。

懇親会も席が離れていたので今日は仕方がないな・・と半ばあきらめていましたが、食事も終わり席を立ってから名刺交換をさせていただいたときに自然と会話が始まりました。私が話したそうな顔をしてたのかなぁ 行ってきたばかりのアメリカの話や滋賀県の話などをし、私の英国のイメージに競馬発祥の地というのがあるので、栗東トレセンの話をさせていただきました。私のまちづくりの構想などを話しているうちに一度滋賀に遊びにきていただけるようなことになりました。お約束というわけではないですが、本当に来ていただけるのなら光栄です

二次会は「イフ」に高橋氏と大阪の水谷氏とで行きましたが、私は時差ももどしたいので今回は少し早めに失礼しました。

3/8 帰りの途へ

昨日グランドキャニオンから帰りそのあとはさよならパーティーでした。ブラジル風シュハスコの店でワインを飲みながら最後の夜です。そのあとショッピングセンターの中でしたのでぶらぶら見ましたが、海外へくると私はやはり雑貨やが好きです。今回も便利グッヅを見つけました  しかしブランド品など20年前にお土産に買っていたようなものも洋酒を含めて何でも日本で買えるし、値段もそう変わらないのでローカルなお土産を探すのに苦労します。

夜にはカジノにも行きましたが、こういうのは負けないというのが重要です。大勝しなくても負けないというのが私のポリシーですので大勝はできません。今回も途中400ドル程動きましたが最終約10ドルの儲けです  まあいずれにしても小さな話です  

少し話しはずれますがスポーツ選手に声を掛けるときに何と言えば効果的でしょう? みなさん「がんばれ!」「優勝めざせ!」「精一杯・・」等々、「楽しんで」というのは論外ですが、こんな激励をしていませんか。 一番選手に火がつくのが「負けるな!」です。 選手は勝ちたいと思っていません。あいつには負けたくないと思ってやっています。オリンピックの真央ちゃんのヨナに対するコメントが包み隠さない正直な選手としての気持ちです。 

そもそも原始の時代から負けるということは財産や食料をとられるどころか命を奪われるということなのです。いざ戦うときは勝ちたいというよりは死にたくない、つまり負けたくないと思うのはごく自然なことですね。

ということでカジノでも負けません なんのこっちゃ!?

3/7 グランドキャニオン

ラス2ラスベガスからグランドキャニオンへの小型機

砂漠の中にあるラスベガスやグランドキャニオンといえばなんとなく暑いイメージがありませんか? いろんな国から観光に来ているのでしょうがコートの人もいればタンクトップにサンダルの人もいます。今日もグランドキャニオンに行って暑ければポロシャツでも買おうと思っていました。雨と聞いてはいたので暑いけどジャンバーを羽織っていきました。これがよかった なんと現地は雪 空港からバスに乗るのですが、スキーバスの様相です 現地インフォメーションを見ると最高気温が4度と異常気象です。しかし標高2000mを超えているのでこういうこともあります。
ラス4

そして肝心の景観は霧がでていて壮大な風景は見れず終い  いい経験をしたというかなんというか・・。

3/6 サンフランシスコ

今日と明日はまったくのフリータイムです。少しでも団体行動があれば遠慮するつもりでしたが、せっかくなので正剛館の仲間に会いに行きました☆朝8時過ぎのフライトでサンフランシスコ空港に着くと青野さんにうまく会えて前倒しで行動することができましたStonelight社との商談も一応うまくいきました。今後具体的な契約の話ができそうです。職人気質のいいオヤジでした。

正剛館の仲間とはあまり時間もなかったのでピザでランチをしたのみでしたがそれでも6名ものメンバーが集まっていただいて感謝ですそれにしても今回青野さんにはお世話になりました。ありがとうございました

3/5 ラスベガス

今日から仕入れ先の平田タイルさんのご招待で3泊5日のラスベガス旅行ですいつもの如くぎりぎりまで仕事をしているものを鞄に詰め込んで草津駅に車を乗り捨てての出発でしたちょうどスケジュール点検の時期だったので事情を説明してハチヤ自工の萩原さんにとりに行ってもらいましたが…

伊丹空港から成田そしてロスを経てラスベガスへ
さすがラスベガスです。空港に着くといきなりスロットがお出迎えでした

テスト中

携帯電話からblogの書き込み試していますできているかな?

3/4 チリ大地震

チリでの大地震の死者が800人を超えたそうです。行方不明者も72時間を超えているので更にその数は増えそうです  正剛館の支部が今年できそうなので心配です。 

今回の地震で思ったのは遠く離れた地球の反対側といってもいいようなところで発生した地震による津波がハワイは勿論日本まで到達することの自然の驚異です ある国の環境破壊が他の国に影響を及ぼすだとか、政治や経済がグローバル化しその国だけのことにとどまらないことはよく言われますが、それ以前にもっと根本のところで世界はつながっていることを実感する出来事でした。

チリ地震を検索してみると1960年にマグニチュード9.5の大地震があってハワイで61名、日本で138名の津波による死者が出たということです。このときに「まあしかたがない」「チリに殺された、チクショー」「チリではもっと大変、助けよう」「これぞ自然の脅威」・・・どんなことを思うのでしょう??

3/3 ひな祭り

今日ひな祭りは母の誕生日です  夕方6:30から商工会会員交流グループの幹事会がありましたが、終わり次第いつもだと事務所に帰りますが、今日は直帰です。 家族揃ってチラシ寿司とロールケーキを食べました   男の子二人の我が家がひな祭りに・・・母のお陰でしょう。 朝ラジオを聴いていると武田鉄也の奥さんも今日が誕生日で節子だそうです。 3/3生まれで女の子だと昔は節子と相場が決まっていたようです

3/2 モーニングセミナー江本勝氏

関西アーバン  今日からびわこ銀行が関西アーバン銀行になりました。
びわこという名前がなくなるのはなんとなく寂しいものです しかし、営業の方にきくと今までびわ銀になかったような新しい商品も扱うということなので消費者側にとれば使い勝手はよくなりそうです。

江本勝 合同会社OFFICE MASARU EMOTO 代表江本勝氏

火曜日朝6:30はモーニングセミナーです。これで早起きのペースをつかみます 水を凍らせて結晶を見る技術を考案し、「水からの伝言」は世界中で大ヒット!! 波動でもって神の領域まで説明してしまうところのオリジナリティのある考え方はおもしろいですね。 オリジナルのものは他にないことで貴重なものとなり、世界中で受入れられます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。