スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/31 早起きは何文の徳?

昨日夏休みも最後ということで甲子園のキッザニアに息子達と姪が行きました。その話をしたかったのか会社で仕事をしていると電話がかかってきて早く帰ってきてとのこと。 めずらしい電話なので帰って夕飯を食べて、子供が寝たあとジムにでも行こうと思っていましたが、爆睡

AM3時に目が覚めました ウォーキングを約1時間してトイレ掃除のあとシャワーをしていると気になったので風呂掃除もして・・気持ちのいい朝でした  モーニングセミナーも余裕を持って出掛けることができましたので大概バタバタしながら入っていく私にとっては異例の朝でした

講師は福知山倫理法人会会長の山内英紀氏で、テーマは「活力朝礼のすすめ」
130年余り続く瓦施工の大和瓦工業㈱の社長でもある山内氏の話は建築関係の私にとっては参考になりました。

①10年保証の最後の年に点検をして(来年からはお金がかかるので)悪いところは無償で修理する。
②頼まれた仕事(他業種)を断らずに請けているあいだに広がりがでてきた。

130年も続けていると当然職人さんの入れ替わりもあり、今ではかなり若返って最年長が30台前半だという弊社にとってはうらやましい限りです。

企業理念は「ご縁をいただいた方々の住まいを守り、安心をお届けする」・・・納得できる話の内容でした
スポンサーサイト

8/30  寒冬!?

夕刻また暗くなってきたので、もしや夕立かな? と思いましたが太陽が西の山にかかっています  昼間は合い変わらす35度近い気温ですが、日は短くなってきています。

オーストラリアの友人からメールがきましたが、今年の冬は寒冬ということです。地球全体ではバランスがとれているのでしょうかね。 (恥ずかしながら私は知らなかったのですが)暖冬の反対は寒冬(かんとう)というらしいです。冬はもともと寒いものなのであまり使わない言葉ですけどね

(有)三英の加藤氏のご紹介で整美波動療法研究所の石丸博英氏に約1時間みてもらいました。名前、住所、生年月日を紙に書きましたが、その文字から波動が出ているのだそうです。身体に毒素が溜まっているので取っていただいたようです。 身体が硬いということで、立って前屈してくださいということでしたが、そこは武道家ですので両手のひらは床にピタリです
結果家族も含めて何も問題ないということでしたので何よりでした

8/29 館祖お墓参り

2010館祖墓参
正剛館常任理事会後、恒例の多田正剛館祖のお墓参りです。 この方が居られたから今の自分がある。空手の道へ、そしてたまたま門を叩いたのが正剛館でした。感謝の気持ちでいっぱいです

遅くなりましたが、一旦草津までJRで帰り招待されていた「行動科学研究所」の夏祭りに駈けつけました  Be-tileのピザ窯は存在感抜群でみなさんによろこんでいただき何よりです
PEP夏祭り。
普段からホームパーティーに慣れておられるので20名以上の集まりでも段取りよく、コミュニケーションツールとして使っていただきたいという私の想いにピッタリでした  窯の内部に少し工夫をされたり、こちらとしても大変参考になりました。 今日のピッツァイオーロ(焼き手)の岩田洋治氏も昨日リハをされたそうで慣れた手付きでした

今日もたくさんの「一期一縁」をいただきました  奈良県や山口県からの参加者もあり、ビックリです  日付が変わるまでみなさん大いに盛り上がりました

8/28 彦根モーニングセミナー 辻野宣昭氏

辻野
先週に引き続き彦根のモーニングセミナーに参加 弊社取引先の㈱大兼工務店辻野社長の講話でテーマは「良い社風づくり」

能登川JC理事長、歴代ブロック会長でもある先輩です。2002年に先代から引継がれたのですが、その苦難はまるで今の私の様  今では「建設サービス業の大兼工務店」というようにサービス業と認識されていますが、以前は・電話の対応が悪い・電話をガシャっと切る・クレームの対応が悪い・仕事に対する対応が悪い等かなり危機感を感じておられました。

自分が営業してとってきた仕事に工事担当者を指名しても聞いてもらえず、また社員が虚偽の報告をするなど、一旦会社を清算しようかと考えたほどだったそうです。

そこで環境事業から撤退したときに、社員10名ほどを集めて自分がどうしたいかという思いを伝え徹底的に話し合い、中小企業家同友会の経営指針を創る会に参加したりして今の「良い社風」をつくっていかれました。
「にぎわい」という新聞や10回目になる夏祭りなども最初は辻野社長ひとりで段取りをされていたそうですが、今では社員が中心となって盛り上っているということでした。

あとの朝食会でも辻野社長と私だけがマイはしを使うなど、共通点の多さに距離が縮まりました

8/27  水無月会

今日は期せずして新しい会の発足となりました
前向きにイノベーションを続けられているKYタイルの山田社長と久田氏で40年会をしようということになり、数年越しで実現しました。 私の空手の後輩の店「草津奴寿司」に行き  話をしている内に3人共6月生まれ(私2日、久田氏17日、山田氏22日)ということが判明して会(といっても三人)の名前が「水無月会」

今たまたま「みなづき」を「みなずき」と打ち間違えたところ「皆好き」と変換されました。いい音のネーミングとなりました
奴寿司では今まで注文したことはなく、今回も大将のおまかせ  その時々のいいものを出してくれるので安心です。 次回は名古屋で開催予定、楽しみです

8/26 皿洗い

夏祭りに栗東国際交流協会で出店したピッツァ窯に興味を持った方が一度使いたいということで昨日納品に行ってきました。 気に入ってくだされば本設置します。 

日本でもBe-tile製のBBQコンロやピッツァ窯でホームパーティーをして、ご近所や友人達とのコミュニケーションに役立ててほしいものです  戸籍上龍馬より年上の方が見つかったらしいですが、コミュニティーや親族のコミュニケーションがとれていればこのようなことは起きないはず  その為のツールを提供していきたいと考えています!

使用済みのものを移動したのでシャツ、手が真黒。 少し早目に帰宅し、時間があったので久しぶりに皿洗いをしました 妻が「いいで、おいといてや」といいますが、そこは点数稼ぎ(と思うところがまだまだだと思いますが・・)。 

8/25 京都塾

山科のブライトンホテルにて開催の京都塾に参加。 草津線が冠水の基準を超えたとかで約30分の遅れ
遅れたと思っていましたが、今回は初参加の方が多く名刺交換タイムがあり、セーフ

自分自身がいろんなご縁にめぐり合わせていただいているように、人と人とつなぎ合わせることも最近よくするようになってきました。 私にとっては両方が専門外のことであっても、当人同士の話が盛り上って新ビジネスが生まれそうな雰囲気です。 ≪一期一縁≫の輪が大きくなれば本望です

8/24 スイッチON

昨日は久しぶりに銀座の「イフ」で

今回の東京は私の中でいろんなスイッチが入った出張でした 己の想いが通じるか?
また明日から早朝出勤で先取りです

今日は草津線の時間が合わず約30分草津駅で足止めをくらいましたが、昼一の仕事には間に合い職人さんを連れて三雲の現場へ 

KYタイルの佐々木氏と佐藤氏が来社されました
佐々木氏はいつも新ネタをご用意してきてくださいます 話している間にもいろんなアイデアが湧いてきます。 いつもかなり前傾姿勢で構えていますので一歩目をふみ出すのは早いかも・・

8/24 勇気凛々

昨日はいつもより少し早めに出て、浅草のとある企業に打ち合わせに行ってきました。急なアポにも関わらず快く合っていただきました デジタルの時代だからこそ顔を合わせることが大事だとよく言いますが、大企業の事情というのがよく分かりました。 また上手く伝わったかはわかりませんが、こちらからはなぜ今回のプロジェクトがお互いにとってWIN-WINになり得るのかを説明させていただきました。 いい返事を期待するばかりです  下の写真は打ち合わせをした部屋から見えるスカイツリーです なんでも一度クレーンに上がると丸一日降りてこられないそうです 風のある日はクレーンが揺れているのがよく見えるそうです。怖ゎ~

スカイツリー


そのあとは納涼例会ということで初めての会場青山の「アン・カフェ」での開催。 講師もすごければ参加者もすごい  ナイキ・ペプシコーラ・KFC・LVMHゲランのトップを歴任された秋元征紘氏と直に話をさせていただく機会を得ました。 

講師の杉田氏は官僚出身ですので自ずと話は大きくなります。しかしながら杉田氏、秋元氏が口を揃えて仰るのは会社の大小は関係ない! チャンスがあればどんどん海外へ出て行きなさいということです。 極端に言うと、国を支えてきた役人と外資系でグローバルな視点をもった方々から見ると今の日本はもう魅力はないということです(実際はもっと過激な言葉を使用されていました)。
2010納涼


8/23 納涼例会

今日は青山のアンカフェで黎明の会の“納涼例会”です。 講師は杉田定大氏(経済産業省 元貿易経済協力局審議官)でテーマは「日本はどこで稼ぐべきか?」

杉田氏には来月24日に光塾の講師としてお越しいただくので、楽しみにしていました。 以前黎明の会でお話されたときは違うテーマだったのですが、次回光塾のテーマはタイムリーな「日本はどこで稼ぐべきか?」でいこうと思っています。

今日は寄りたいところが数件あるので少し早めに出ます

8/22 海外委員会

今日子供達は地蔵盆やスポ少などで出かけたので、久しぶりに昼間にゴールドジムに行きました。 受付の女の子に「昼間にめずらしい!」などと言われながら

スポ少は練習試合があり、保護者は食事の用意やスイカを冷やしたりと大変です 私は人事のようですが・・申し訳ない

後で聞くと甲子園で活躍した北大津の小谷太郎君が来たそうです。 何人かは帽子にサインをもらっていたようです。 一番身近な自分達の目標なのでしょうか。

4時から正剛館の海外委員会を弊社事務所でしました。 本年度後半は海外審査・セミナーが目白押しです。 9月に香港、マカオ。10月に南米。11月にインド・スリランカとなりそうです

終了後「うたげ」で

8/21 彦根モーニングセミナー 中川修蔵氏

彦根キャッスルホテルでモーニングセミナーです 草津で毎週やっているのよりも30分早く6時スタートです。 講師は私の大学の同級生のお父様で東播磨倫理法人会副会長の中川修蔵氏で、テーマは「苦難福門」

レジュメを作ってこられましたが、創業当時のことや経営の危機の時のことなどを思い出しながら話されているとすぐに時間が経ってしまい、予定の半分ぐらいでタイムアップとなったようです。 高度成長期の決してスマートではないが、よく考えて人と人との真剣勝負で汗をかいて経営を続けてこられた様子がよくわかりました。

今の私を含めた若手経営者に欠けているところとも言えるでしょう
是非第二弾、後半を聞きたいものです。

8/20 青大将会

昼一に市役所で栗東市国際交流協会の役員会です。 多文化共生事業に関しての話合いでしたが、雑談に終始して何も決まらずに終わりそうな雰囲気でした・・ので私の思う構想を時期尚早とはわかっていましたが、提案をしてみました。

あまりにもスケールが大きいので皆さん面食らったようですが、栗東市の地域資源を活かして、まちの活性化や経済対策にも効果があるプランです。 国際交流協会だけでできるようなものではないのですが、逆にそれも良いことです

夜は久しぶりに栗東JCの同級生の会「青大将会」で集合しました  今回はあるテーマについてそれぞれが意見を出し合い、個人レベルから栗東市や滋賀県の将来を憂いた内容でした

8/19 スケジュールがタイトに

今朝は会社のトイレ掃除から始めました 毎日何人もの人が使うところなのでサボると確実に汚れてきます。 汚れが目に付く前に(毎日)陰徳を積みたいものです

8月残りと9月のスケジュールがかなりタイトになってきました。 忙しさにかまけて「小事」をおろそかにしないように気をつけます。←自分に言い聞かせております  っということで今日期限の見積をお約束通りしあげるとしましょ~

8/18 うれしい連絡

昨年秋に参加していた発明起業塾の山口講師からセミナーの連絡がありました。 第12期の参加者のみなさんどうしているのでしょうか。13期の連絡や同窓会みたいな連絡が何回かありましたが、どれも行くことができずにいます。 

山口氏は防災関係や3S、5Sのプロフェッショナルで、発明塾当時はあまり気にしていなかったデジタルドルフィンズで枚岡合金工具(株)の古芝保治社長ともつながってきました。

以下その山口氏からのセミナーご案内です。天災は忘れたころに・・・無料ですので是非どうぞ。

=================================
事業継続計画(BCP)が取引条件に! 社員と会社の命を守る5S活動!

  これだけはやっておくべき企業の天変地異への危機管理 NO.2
=================================

阪神淡路大震災の復興現場での経験、当時の映像、実際には何が必要なのか、
企業や学校で今すぐできる災害対策。マスコミで明かされていない被災地の
現実は、あなたの会社の問題や課題を浮き彫りにします。なぜ、事業継続計画
(BCP※)を作成し、5S活動を徹底させる必要があるのか 真の意味を語ります。
災害情報・セキュリティー・防災製品開発のご参考に、現場改善・情報管理、
3S・5S活動、BCP作成にお役立てください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
日時 2010年8月24日(火)19:00~21:00
場所 大阪市立梅田生涯学習センター 大阪駅前第2ビル 5F 第2研修室
対象 企業経営者、危機管理・情報管理担当、3S・5S担当
学校・公共施設等の防災担当、防災関連製品の開発販売担当
経営コンサルタント(同業者・一般の方も大歓迎です。)
定員  70名
参加費 無料 http://www.bcpjapan.jp/pdf/20100824semi.pdf
申込み http://www.bcpjapan.jp/cgi-bin/event.cgi?number=1
内容
  ①緊急事態発生のビデオ映像
  ②阪神淡路大震災、神戸での避難所リーダー実体験
  ③あなたの会社(学校)で起こりそうな危機を想定
  ④BCPの進め方
  ⑤転倒防止対策 備蓄忘れがちなモノ 便利グッズ
  ⑥情報管理(事例紹介)
  ⑦日頃の3S活動で強い会社に生まれ変わる(事例紹介)

講師 株式会社山口総研 代表取締役 山口泰信 長崎県 雲仙市出身 1968年生まれ。
自転車日本一周の途中、阪神淡路大震災に遭遇、2,300名の避難所のリーダーとして、
昼夜3ヶ月間活動し、県外ボランティア代表として神戸市長と懇談会参加。
独自に火砕流の雲仙普賢岳、津波の奥尻島など視察。その後、サーベイリサーチセ
ンター勤務(世論調査・交通量調査)。2004年中越地震時、大阪市緊急支援一般車
両第一号で支援。 3S活動の枚岡合金工具株式会社と新連携認定を受け、情報管
理業務で連携。現在、発明起業塾講師、企業へのセミナーや現場重視の改善コンサ
ルタント、地域の自主防災会副会長として活動中。日本災害情報学会正会員・日本
防災士会正会員。当時の新聞→http://www.tamatebako.com/newspaper.htm

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
以上

※BCPとは、事業継続計画(ビジネス コンチュニチィ プランニング)のことです。
企業を継続させるための計画です。自然災害やテロ、感染、事故・火災
金融危機、など、あらゆる危機からいかに事業を継続させるか、平常時
より計画を立て備えます。来年にもISOの認証に加えられる予定です。

社員様の、整理整頓・情報管理・防災意識の向上にお役に立てればと思います。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
http://BCPjapan.jp
株式会社山口総研 代表取締役 山口泰信 兵庫県西宮市
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

8/17 モーニングセミナー レノンリー

レノンリー

盆明け一番のモーニングセミナーは武学士のレノン・リー氏でテーマは「成功哲学から成幸活学へのパラダイムシフト」

役員朝礼後、早めに到着されたので名刺を交換しにいくと持っておられたカバンに「JCI」の文字が・・。
蚊帳を送る事業をしているということは日本JC国際ネットワーク委員会に出向されているようです。 
その他武術にももちろん精通されていて剛柔流空手のことについても「三戦」という型の解釈まで知っておられてビックリです

まだまだ話は尽きないのですが、大阪でのJCI世界会議で再会することをお約束して別れました。

8/16 お盆最終日

あっと言う間のお盆休み・・・最終日です。

妻の実家の家族と「あたか飯店」に食事に行きました。 子供達(いとこ同士)も休み中は特に一緒に遊び慣れているのでわいわいガヤガヤやっていました。

食事の前に父がよく行っていた十二房の温泉に久しぶりに浸かってきましたが、昼間っからの風呂は休みならではの贅沢です。

8/15 釣り

福井県小浜まで釣りに行きました 暑かったですが短時間でアジやサヨリが100匹ぐらいはあがったでしょうか。 ピーク時はサビキで入れ食いでした

渋滞を避けて早めに帰宅してBBQです。 タイル貼七輪で焼き、魚は唐揚げにして骨ごと食べます。

子供達にもいい思い出になったように思います。

8/14 ウォーキング

昨日夕飯は家族で「金の豚」にしゃぶしゃぶを食べに
アルコールを飲むと蜂の毒が回りそうな気がするのでひたすら食べに徹しました

野菜も充実してますし、食べ放題の子供料金が安いのも助かります

今日は5時起きでウォーキングに 散歩のようなもので1時間半ぐらい歩いてたでしょうか

それにしても蜂の毒はあとから効いてきます 後頭部を刺されましたが耳の後ろやこめかみが腫れてきました

8/13 蜂刺され

今日からお盆休みです

午前中は休み中の現場の段取りを済ませて、午後はなかなかできなくて気になっていた庭の草刈りをしていたところ…後頭部に激痛が

手で払いましたがかなり大きな蜂でした 頭をバットで殴られたような痛みだったのでミツバチじゃあないですね

ということでお盆休み初日はゆっくり頭を冷やして寝ることに

8/12 琵琶湖塾 勝間和代氏

昨日は中小企業家同友会の例会と琵琶湖塾がカブってしまい、迷いました。 先約優先の原則といってもどちらも講演で私が行かないと始まらないわけではないですし・・。

例会の報告者は㈱ティグ水口の中前氏で話を聞きたかったのですが、中前氏とは子供のころからの知合いで(地元の青年団つながり)、毎月会えるし話も直接聞けるということで琵琶湖塾に行かせてもらいました

とはいえ井内例会委員長も100名例会を目指してがんばっておられるので受付に行ったあと経済評論家の勝間和代氏の講演を聞きに行きました。 例会をブッチしてきたのでしっかり話を聞こうと最前列に席取りました テーマは「みんなで日本を変えよう」、この琵琶湖塾はメディアでは言いにくいことも田原総一郎承認でずばり言うのが特徴です

後半は会場からの質問に田原氏と答えるという形式ですが、講演のまとめだけ紹介しておきましょう。

①「公正な競争の実現」がキーワード
②そのためには国民側の成熟も必要でありそれには自己スキルが必要
③ただし、あまりギスギスせずにゆったりと「三毒」をとりながら「できることからなし崩しにのんびり構える」のがコツ
勝間氏のいう「三毒」とは ねたむ・おこる・ぐちる

その他雑学として
・高所得者と低所得者の家計を調べると唯一低所得者のほうが多く使う項目があるがそれは何か?→タバコ
・企業の受付を見るとその国で一番立場の弱い人が分かる→若い女性(日本)、年配の黒人(アメリカ)
・一日0.2%の改善を続けると複利で一年経つと200%の改善になる!3年続けると?

8/11 お盆前

ここのところ数日夜の気温が下がったのか、私の身体が暑さに慣れたのか夜中に起きることが少なくなりました そのお陰で疲れが残らず体調は良いですね

朝一は青年会議所の滋賀ブロックの副会長時の担当委員長守山JCの西本氏の会社の新社屋の工事現場に職人さんを連れて行きました。 現場にはずらりと懐かしいJC仲間が揃います  まあ、そういうことなんですね

帰ってくると予定より少し早く平田タイルの平田会長と高石氏が来社 平田会長はこのブログも見ていただいているので私の行動範囲や興味の対象などよく知っておられます。 阪急や東京駅のタイルのことや保険の話など参考になりました。 先のブログにも書いたレトロなタイルを見て、「あ~、これ覚えてる」  Be-tileショップを見たお客様も昔、家のお風呂にはってあったなぁと郷愁に浸ってもらえたらなによりです

そのあと保険屋さんが来られて業務災害保険の更新の話。 

午後は㈱INAXサンウェーブマーケティングから尾崎支社長と前担当の安田氏が来社されました。 INAXとサンウェーブ営業部門が統合し、新会社を設立したいきさつや内部事情等を教えていただきました。 また画期的なタイルの開発などはINAXがやらねばという自負はさすがです  従来のタイル工事だけやっていてもダメだという点では意見が一致しました

8/10  ほぼ一日

高橋
火曜日朝はモーニングセミナー
今日の講師は高橋氏、テーマは「リーダーのためのパーソナルブランドとは」。 5月の光塾で倫理法人会の方に出席していただいたときに一度モーニングセミナーで話してもらおうということになりました。

いつもの朝のセミナーと違い、ビジネスセミナーの色が濃いので興味のあるなしが分かれるところですが、興味のある方にとっては約40分の講演は物足りないはずです。  続きは光塾でどうぞ

午後はびわこ農業の鈴鹿氏の依頼で医療関係の相談を高橋氏と一緒に伺いました。 当初来社される予定の常務から営業の方に代わられたので簡単に事情だけを聞いてと思っていましたが、高橋氏の核心をついた話に先方がメモを取り出し、結局2時間話をされていました。

話が終わって10分後、第20回の光塾です 今日はエルメスと銀座のブランドの話

みなさん「銀ブラ」て何のことだか分かります? 私はてっきり銀座の歩行者天国をブラブラとウインドウショッピングすることだと思っていました。 実は銀ブラのブラは意外な「ブラ」でした     ブランドのブラ? ん~違います。 

てな雑学のような話やエルメスの中小企業的な経営の話から自社に活かせるヒントを探っていきます。 エルメスのブランド戦略は大いに我々中小企業にも参考になります。  もう一度掘り下げてもいいかもしれません。

光塾のあとは「畑や」で 参加者それぞれの今後のイノベーション計画で大いに盛上りました
ここで話しているととても無理だと思っていることが出来そうな気になってきます。 決して酒の勢いではなくいろいろな取り組みを塾生とともに取組んでいきます

8/9 多治見

日本で一番暑い場所多治見に行き、東洋工芸㈱を訪問しました。 少し涼しい日になりよかったです

光塾にも来ていただいている佐藤専務に工場を案内してもらいましたが、途中佐藤社長が接着加工の作業中でした。紹介をしていただいて、一緒に設備等の説明をしていただきました。 長年の経営経験からくる想いや情熱、また勘所が私にとっては参考になるところでした

高速に乗り、そのまま草津エストピアホテルに  明日のモーニングセミナー講師の高橋氏と倫理法人会専任幹事の能登氏と会食です 高橋氏とは親交を深めて何年にもなりますが、話す相手が違うと引き出されるものも違うものです。 この三人での会食は今日が最初で最後かもしれません。 まさに一期一縁

明日 高橋氏とは朝に会い、4時からはメディカル関係の打ち合わせ、6時過ぎからは光塾と一日中お世話になります

8/8 湖水浴

妻と長男は甲子園に高校野球の応援に   一試合目なので地元スポ少の仲間と5時過ぎに集合してバスに乗って行きました。 結果は快勝でした。 両チームからホームランも出て見ていてもおもしろい試合だったようです

私と次男とブラジル二人は近江舞子に。 久しぶりに泳ぎました それにしても外国人が多くなったものです。 この二人も言葉でどこの国かだいたいわかるようで世間話をしていました
因みにブラジルでも地方によって方言がかなりあるようで、東北訛り、九州訛りといったようなものでしょうか。日本と同じくその言葉でもどの地方の人かわかるようです。 リオデジャネイロ生まれリオ育ちのひとのことをカリオカというそうです(江戸っ子のようなもの!?)

2時ごろになると曇ってきて風も強くなったので引き上げて日吉大社によって帰りました。 混んでいないときに行くのは初めてでしたが、至るところに幅30センチくらいの小川が流れていてマイナスイオンと森林浴でリフレッシュできました

8/7 舞洲コンサート

妻が舞洲である野外コンサートに出かけました。 数十名のアーティストが出演するそうですが、妻の目当てはBigBang  スティービーワンダーが最後らしいです。

(国内)外にでることが多い私ですが、妻にとっては久しぶりに子供からも解放されての一日です。十分楽しんできてほしいものです

午後から義母に子供を預けて能登川の「三方よし」に。 同友会の経営指針を創る会の補講のようなものです。
さらに精度を高めるためにもう半年間お世話になります。

8/6 花 火

ブラジルのエドアルドとベントを連れて家族でびわこの花火大会に行きました。 一昨年にも行きましたが今年の方が混雑していたような気がします。 花火のテーマは来年の歴史ドラマお江で、その影響でしょうか? いずれにしても最近はお金をかけずに楽しめるレジャーに人が集まる傾向があります

2010花火

8/5 栗東フォレストクラブ

商工会の低炭素都市構築貢献事業で、栗東フォレスト倶楽部プロジェクトの森林整備地現地視察に参加しました。

栗の木の植樹予定地や山で一番太い杉の木、昨年私達の寄附で整備した場所などを視察しました。
・・さて、どこを目指しているのでしょう?  プロジェクトの委員であるわたしがこれではいけないのですが、委員ですらわからない・・。

低炭素、CO2削減に貢献しようというだけではあまりにも効果少でもったいない。 どうせ山を整備するのであれば観光地にしてしまうことです
かつて住みよい街日本一にも輝いたこの栗東のポテンシャルを住んでいる私達は知らなさ過ぎます。
外から見れば見るほど栗東のよさが際立ちます  特に外国人と接する機会が多い私は日本の、そして特に栗東のよさを直に聞きます。

歴史を感じる金勝寺や狛坂磨崖仏、最後は琵琶湖にたどりつく源流や九品の滝、紫雲の滝などの豊富な水、四季折々の自然の中をトレッキングするだけでも外国人は大喜びです 

これにトレセン関係の乗馬やもちろん市外の琵琶湖、信楽焼き物体験、彦根城下町などを組み合わせれば観光庁も注目するでしょう

そんな構想を視察後の森遊館のBBQでしながらM委員長にも少しお話しました

金勝杉  
少し小高い山が近江富士と呼ばれる三上山、その奥に広がるのが琵琶湖
金勝より
金勝山で一番太い杉の木。横の木が直径20センチくらいなのでその巨木ぶりがわかります。

8/4 いわまの甜水

いつもモーニングセミナーでご一緒する近江ミネラルウォーターサービスさんから水が届きました。先日大津で講話をしたお礼だそうです。 水ビジネスはこれから注目されそうですね

夜は久しぶりにジムに行きました。今年は残暑もきつそうなので体力勝負。 疲れない程度に小まめに運動するように心掛けます

8/3 ニューリーダー倶楽部 野長瀬裕二氏

小川倫理
 火曜日朝はモーニングセミナーです。今日は久しぶりに役員朝礼から参加。 朝礼の意味、重要性はわかっているものの弊社では実践できていなくもどかしい日々です  できない理由がつらつら・・・

帰社して早々、東洋工芸の佐藤専務が来社されお互いのイノベーション報告や今後の取り組みについて有意義な話をすることができました。 こういう前向きな話は時を忘れさせます。

二時からは滋賀銀行のニューリーダー倶楽部です。コーディネーターはいつもの立教大学山口教授。
ゲストは山形大学野長瀬裕二教授で、テーマは「日本のものづくりの現状と今後」。
野長瀬

弊社は施工業でものづくりではないのですが、いまですすめている事業にも懇親会でアドバイスをいただきました  本当に「必要な人は必要な時に」現れてくれるものです

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。