スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/29 薪ストーブ

薪ストーブ2010

今週から我が家の薪ストーブに炎が灯りました  人間火を見ると落ち着きます

子供達と火を見つめている朝のひと時、さて彼等は何を考えているのでしょう

さて、今日はこれから辻公民館と野尻自治会館で弁士です 野尻は妻の地元です。微妙に緊張します
スポンサーサイト

10/28  パナマ

昨日は久しぶりに道場に行きました 少し痩せたのか帯の結び目の位置が変っています

もうひとつ久しぶりにまっちゃんへ 海外支部の件で村田師範と話合い。
南アメリカ支部長からパナマに支部を作りたいとの連絡が入りました。 パナマといえば運河、太平洋とカリブ海をつなぐ細~い国というぐらいしか知識はありません。 ただ単に支部を増やせばいいのかというとそうではありません。 きっちり調査をして、その道場の生い立ちや我々の流派に沿った練習をしているか、昇級やその審査方法を理解しているか等確認すべきことはたくさんあります。

空手道を通して世界の青少年育成に貢献できることはこの上ない誇りであり、喜びです

さて今日の選挙活動は18時~栗東駅前で大集会。 東京からわざわざ片山さつき氏が応援に駆けつけられました 世間ではなんとなく、民主党ではやっぱりダメだなという雰囲気がでてきているそうです。
この市長選、自公VS民主VS共産という図式になっていますが、一番栗東市民にとっていい候補は冷静に見て野村まさひろ以外にありません

そのあと場所を変えて、大橋自治会館で個人演説会の弁士 候補者本人も私もだんだんヒートアップしてきています。あと2日間の選挙運動、やるだけのことはやります

10/27 国際交流協会研修会

昨日14時半から滋賀県内の国際交流協会が集合して研修会が行われました。 毎年当番制になっていて今回は栗東で開催。 文化交流委員長として栗東国際交流協会の事業を説明してきました。

自分達を振り返るいい機会です。各地の状況やアドバイス等を聞いてよりよいものにしたいものです。行政サービスとの兼合いで地道にしなければならない事業はありますが、私の担当は、会員総出で楽しい事業をし、協会の認知度を高め活性化させることと認識しています

懇親会が居酒屋であったのですが、17時半から野村まさひろ候補の企業推薦者会議。そのあとは岡会議所で弁士 
そのあと少しの時間、久しぶりにゴールドジムで汗を流しました

10/26 花野井勝浩氏モーニングセミナー

昨日は下鈎自治会館で野村まさひろ候補の弁士を努めました  一ヶ所だけだったので最初から最後の片付けまでしました。 議員さんの中に交じって応援の話をさせてもらってますが、本当に大変なのは会場設営や準備をする裏方です。 

今回の選挙では若手がオープニングとエンディングの、映像を駆使したDVDを放映するのでスクリーンやら音響やらで座布団をならべればOKというわけではありません。 野村候補が本当に礼をいうのは議員さんではなく彼等のほうでしょう

花野井スーパーバイザー


さて今日はモーニングセミナーで司会をしてきました 講師は千葉からお越しの㈱ハナノイ代表取締役花野井勝浩氏です。 今日の話はほんと~に青年会議所のみなさんに聞いてほしかった

ご本人も’95年(社)松戸青年会議所の理事長で、’96年には日本青年会議所の委員長もされアジア担当で年間108日は海外で過ごされたそうです。 また今でも各地青年会議所の例会に講師で招かれることも多く今まで103LOM(各地青年会議所)で講演されたそうです  

私もそうでしたが、花野井氏も最初は倫理法人会は宗教だと思っていたそうです(だいたいみなさんそうです)。
倫理法人会は社団法人なので最近のJC会員はその意味はよく分かっているとは思います。

倫理とは大自然の法則を味方につけること。他人ではなく己の心を変え、行動を変えると万人との関わりが変る
倫理学では大宇宙を「神」と呼ぶ。 宇宙ができて→銀河系→太陽系→地球→生物→人間→・・・・→自分という流れの一番身近な「神」は両親である

うまく書けませんが今まで私の描いていた世界観と似ているところがあります。

青年会議所現役の諸君が夜遅くまで仕事やJC活動をしているのはOBとしてよく知っているので40歳で卒業してから来ればいいと考えていましたが、今日の話を聞いて是非大変な現役のときから初めてほしいなと思いました

花野井氏も倫理を始めてからビジネスが順調にいき、この景気のなか8期連続黒字経営だそうです。

10/25 個人演説会

昨日は空手の講習が終わって、またまた大急ぎで栗東まで戻り野村まさひろ候補の個人演説会の弁士です  なんせ朝の出陣式の出来が20点だったので、名誉挽回です

今日からスタートの個人演説会のトップがなんと私の地元川辺からです 同じ町内会なのでほとんど知った顔ばかりです。 地元の商売人ですので約100名の聴衆も私のことを知ってもらっています。 勢い勇んで話を始めたら、タイムキーパーから巻きが入りました 次ぎの会場へ急げということです

もう一会場では同級生の竹村氏が先に話をしてくれていました。今週末の投票日まで、なかなか上手く話せない弁士ですが、精一杯応援したいと思います

10/24 出陣式

朝、市役所前で野村まさひろ市長選の出陣式が開かれました

選対総括責任者の挨拶のあと、応援弁士のトップをきって元気に話してきました 軽トラの荷台に乗り(笑)500名の前で話すのは少々度胸が要ります 私の後は近隣市長や国会議員を含む議員さんばかり

まあ出来は20点ぐらいでした

というのも以前からある用事のため出陣式には行けないといってたのですが問答無用で(後悔したくもないので)時間的に無理をして集中できませんでした。 ハッキリ言います、言い訳です

手原駅からJRに乗り、京都から新幹線に乗換えタクシーを飛ばしてなんとか正剛館指導員講習にピッタリ間に合いました  全国から3段以上の指導員が集まる重要な講習です。 怪しい会派が乱立する空手界に於いて65年の歴史をもつ老舗会派としてその伝統を守り伝えていかなければなりません

館長から直接指導を受けた師範がみな高齢化してきています。私ですら館長から直に審査をしてもらい、アドバイスをもらい、会話をさせてもらった最後の世代だと思っています。

もう競技選手ではないので、いい選手を育てることと本物の伝統を本物のまま次世代に伝えていくことが使命です

10/23 選挙

今週は毎日何かがありました。こうなると毎朝妻が「今日晩御飯いるの?」と聞いてきます。来週も選挙でほぼ毎晩弁士です。

市議会選の度に応援してきた野村君なので問答無用で行きます。

もうひとつ私にとって重要なのは六段位の審査ですが投票日の一週間後なんです。
海外で指導する立場として恥ずかしいことはできません よく人生には節目があると言いますが一年、一ヶ月の中にも節目があります!節目が多いほど強くしなやかな人を創ると信じて前進あるのみ

10/22 光塾

今日は第22回光塾

講師は高橋光輝氏でテーマは「新富裕層向けマーケティング」
データを使いながら解り易くレクチャーしていただきました。

経済的成功を収めるための
ベスト3
①健康である
②仕事を愛している
③正直な人柄(ユーモアも)
ワースト3
①一流大学
②器用さ
③IQ偏重

私自信は成功する条件はあるのですが・・

終わりに
①価値は永遠ではない
②顧客関係を大切にする
とあたりまえのようで考えさせられる言葉で締めくくり。

次回第23回光塾は
11月22日(月)18:15~20:00です。
勤労感謝の日(祝)前日ですので懇親会も気持ちよくできそうです。
第24回光塾は丸2年記念と忘年会を兼ねて、スペシャルゲスト東郷和彦氏をお迎えします
(東郷和彦で検索するとズラ~と出てきますのでご覧ください)
塾生として大物が聞きにこられるかも知れません

面識のない読者の方、大歓迎です  右下のリンクのBe-tile→お問い合わせのところから連絡ください。

10/21 夢現セミナー大嶋啓介氏

昨夜は同友会、倫理法人会の仲間が核となって開催されたセミナーにバイトの大学生と一緒に参加してきました。
以前に同友会青年部が主催のときに大嶋さんの話は聞きましたが、何回聞いてもいい話です。

大嶋セミナー

居酒屋で体育会系を体現されていますが、そういう本気で人と関わったり、厳しくするといったことを今の若者は求めているのだなと思います。 主催者が私ぐらいの世代だからか聴く側も比較的若い人が多かったのですが、20代ぐらいの若者がこれを聴いてどう思ったのかに興味があります。

10/21 商工会視察研修

びわ湖環境ビジネスメッセ(長浜ドーム)を見にいきました。毎日一万人以上の来場があるそうで環境ビジネスの人気を反映しています。

 以前から打合せを繰り返している東京の会社が出展されているので小一時間打合せをしました 

そのあと彦根JCのOBでもある造り酒屋岡村本家で田舎料理をいただき、酒蔵を見せていただきました。酒に関する説明よりも、その酒蔵の利用法や周辺のまちづくりにJCマンの意気込みを感じました
一頃問題になったボーリス設計の小学校も影響があったのか蔵のある豊郷町は合併に失敗したと言われています。その人口7千人のまちをなんとか活性化しようと古民家を改修して県大生をグループで住んでもらったり、広間を利用してコンサートを開いたりと・・。 来月にはあのサックス奏者渡辺貞夫が来ます

岡村君

そして2階に上がってビックリしたのが、二日前のモーニングセミナーに来ていただいた阿羅こんしんさんにばったり 向こうもあぁ~て感じでした。 一週間だけギャラリーを開いているそうです。以前から来られているようで作品がたくさんありました。 
岡村阿羅

入口のところにはしっかり職場の教養が置かれていました
岡村本家



10/20 懐かしい友人からメール

日課となっている朝のメールチェックで懐かしい友人からのメールがきていました
スイスのアン(Anne)ちゃんといいます。2003年に長野であったJCI国際アカデミーで同じグループになり、6日間のプログラムで仲良くなりました。

海外からの参加者は全員次の年の会頭です。 2004年の終わりにはJCIの副会頭に立候補するとかで、世界大会で配布するリーフレットの日本語訳を頼まれたりしていました。 その後もJCI常任理事などに立候補する度に日本語訳をしてあげたりしましたが、どんどん上を目指して一時は世界のトップJCI会頭にでもなるかも?と思ったくらいです。

2005年に栗東の仲間と出向したときにはウィーンでの世界大会参加のあと、福島君とスイスに寄ってチーズフォンデュをご馳走になったのはいい思い出です

当時のスイスJC会頭とプライベートで来日したときも奈良や京都、神戸を案内しましたねぇ

そんな彼女が来月大阪で開催されるJCI世界大会に来るので是非会いたいというメールでした。
今は外務省を辞めて他の仕事にチャレンジするとのことですが、楽しみです。
スイスの人は普通に3~4ヶ国語を話しますが、彼女は6ヶ国語  日本語も勉強していたのでどうなっているかこれも楽しみです。 

友との再会はワクワクします

10/20 中小企業家同友会例会

昨日夜は同友会例会。
報告者(講師)は河野武平氏でテーマは「“未利用資源”で会社を変えろ!」

・日本は資源がないと教えられたが日本ほど資源が豊富な国はない・・つくづくそう思います。
・困ったことがない人に創造することはできない・・困っていることがあってラッキー。
・本業の他に、地域資源を活かして地域の活性化につながることを・・常に考えてます。

グループ討論のとき河野氏が同テーブルに座ってくださったので、直接話ができてとてもラッキーでした 着座していたのは4名だったのですが、それぞれの強みを活かして新事業ができあがってしまうような勢いでした

形のあるもの、ないもの身の回りに使っていない(気付いていない)資源があるかよ~く観てみます
河野

10/19 MS阿羅こんしん氏

モーニングセミナーに行く時間、だんだん暗くなってきます
今日は書表現作家阿羅こんしん氏でテーマは「渋柿も甘柿も同じ柿、ということ」

植林した木は暴風雨で倒れるが、原生林は倒れない。それは種から生えてくるので地下の根毛と上の木の部分のバランスがとれているからだそうです。  人の教育もEducateではなく根毛を育てることをしていかないといけない。

「病気」は全てがうまく回れば治る。 だから本当は快気祝いではなく回気祝いと書くのだそうです。
いろいろ勉強になりました
ara

10/18 やわらちゃん引退

この手の引退劇が起こるたびに残念でなりません。 政治の世界ではいくらでも代わりがいるのに、政党の数の論理に騙されて無二の選手がただの人になっていきます。

その選手がスポーツを愛するが故にそこに付込む政治家のずるさが見えます そして僅かの実績というご褒美をもらって力不足でと政界を去っていくことになるのでしょう。

やわらちゃんには早く政治から足を洗って後輩の指導にあたってもらいたいものです。

それにしても本人は本当にロンドンでも金と思っていたのでしょうか?そんな世界でないことは一番知っているはず。日本(世界)柔道会を引っ張ってきたのですから責任感は人一倍でしょう それを利用する姑息な党は本当に日本のことを考えているのでしょうか。 語弊があるのを承知でいうとオリンピックは形を変えた戦争です。一番の戦力を間引いてどうするというのでしょうか。
本人も議員になるとそれまでのストイックな生活が一変 バッヂを付けると勘違いしてしまうのでしょうねぇ

栗東市長選真っ只中で考えさせられるニュースでした

10/17 総決起大会

昨日と同じ場所中央公民館で野村まさひろ総決起大会が開催されました

後援会会長の挨拶のあと、「元気な市民の会」の代表として激励の挨拶をさせていただきました。
元気な市民の会なので最後まで「元気」に話をしました  会場は500名前後でしたが、久しぶりの緊張感が快感に!?

野村

コーディネーター役は同級生の竹村健氏。 2階席までギッシリの活気のある総決起大会でした
野村氏への期待の高さがうかがえます

10/16 公開討論会

青年会議所が実行委員会と共催する栗東市長選挙の公開討論会がありました。 三名の立候補を表明している方が登壇されましたが、ひいき目を差し引いても野村まさひろ氏が将来の市長にふさわしいとみなさんが思ったはずです

コーディネーターのどんな質問にも正面を向いて自分の言葉で答える姿は将来の市長にふさわしい
広く支援を求める市民党は野村氏のみ。 日本共産党推薦の馬場氏は各論ではいいことも言っています。コーディネーターの重なる失礼にも気分を害すことなく好印象でした。 民主党の推薦を受ける中村氏はあらかじめ質問内容や答弁の順番まで指定されていたにも関わらず始終下を向いての原稿の棒読み 政権与党が経済難の市をなんとか救ってくれるだろうということで民主党の単独推薦をとられたのでしょうが、まずは候補者個人の資質を見極めることが有権者にとって重要なことです。

反省会を「うたげ」で  店のスタッフがいつも来る空手の仲間の違うので意外な顔をされていました

10/15 京都へ

長男が少し風邪気味というのもあって、たまたま京都の現場に朝一いくので学校まで送りました。 道が混んできたところで、「最悪」「運が悪い」という言葉の連続 そのときはだまって聞いていましたが、学校が近づき間に合うことがわかったところから「共育」です  話をするいい機会でした

商工会の部会長が亡くなり、ポストがひとつづつ繰り上がり、今日から理事会に出席することになりました。
まあ、オブザーバーですが・・。

さて、今夜は選対会議と同級生の集まりです

10/14 安全パトロール

昨日は栗東国際交流協会の文化交流委員会。 11月14日にさきらで共同開催する滋賀がいいもん市について協議しました。 今年で三年目の事業 だんだん進化していきます 目的主旨は一貫して、そこに毎年変化を加えながら継続していき定着させていくことが肝心です

今日は一日大宝柊木㈱の安全パトロール 7ヶ所は時間的にきつかったですね 本社に帰り役員会をして解散。 事務所にもどり机上の仕事を片付け、選挙の打合せを高井氏と  時間との戦いです

今日14日は父の命日。墓参りにも行けず・・

10/13 ひとつ問題が

昨日18時から恵比寿にてスモールサンの「海外進出研究会」

元マッキンゼーで㈱アドバンテッジアドバイザーズのシニアアソシエイト山本一路氏が来られました。

今回の課題は
①現在の自社で行っている事業は成長カーブの中でどの位置づけか
②「事業の再定義」によって新たな成長サイクルを作り出す事業とは
③海外展開しようとしている事業が成長期に入れるとしたらどの国でどのような人を対象にするのか

6名の方がプレゼンをし、それぞれ上原氏、山本氏にアドバイスをもらっていましたが、自社に当てはめても大いに参考になる内容でした  それぞれの会社が強みを活かして海外進出を果たそうとしている姿勢がすばらしい  モチベーションが上がります

上原氏はタイからもどったばかりで、現地の人が行く定食屋でのランチが800円ぐらいしていたそうです。日本のサラリーマンが200円代の牛丼で済ましていることを考えるともはやタイはものを売りに行く国という認識をせざるを得ません

新宿からバスに乗りました 順調に行ったのか草津駅7時着の予定が6時過ぎには着きました 朝日を拝んで快調に一日のスタートを切りましたが、昼頃になると何かスッキリしません 考えてみると風呂に入っていません 

昼食後にゴールドジムに行き、風呂だけでもなんなので20分ほど汗を流しましたが、中々いいものです
食後の眠気もないし、気分一新で午後の仕事がはかどります
これは東京帰りの日だけじゃなく、試してみる価値あり



10/12 第2回海外進出研究会

休み明けのモーニングセミナーはうっかり忘れがちです。それにしても朝5時半はずいぶん暗くなってきました。

今日はビデオ学習ということで講師はなし。今日は2回目の司会役でしたが、昨日の市政報告会と比べれば会場の人も4分のⅠ、内容も決まったことを言うだけという気の緩みからひとつミスがありました 

「万人幸福の栞」という本を毎週1項目づつ輪読するのですが、今日のテーマは「本(もと)を忘れず、末を乱さず」 一回目のときは友人が講師で緊張感をもって臨みましたがそのときの気持ちを早くも忘れていました。 いろいろ勉強になります

さて今日の夜は恵比寿にて第2回の「海外進出研究会」です。 最近は往路は新幹線、復路は深夜バスのパターンです

10/11 体育の日

元気幼稚園運動会
次男の幼稚園の運動会です。 妻が競技役員をしているので、またまたビデオ係りです

茶髪やごっついピアスをしたお父さんの中に入り幼稚園最後の運動会を収めました。

途中から選挙の件で来賓の下田市会議員と話をしましたが、そのあとは来賓席でビデオ撮影と快適でした

夜は野村まさひろ議員の市政報告会で、パネルディスカッションのコーディネート役を務めました。コミセンではめずらしく演台が二つありさしずめ大統領選挙の討論という感じ(残念ながら写真はありませんが)。

約40分間でしたが、本人の言い難いことも市民代表という立場で聞きました。 野村君には失礼したと思いますが、彼は4期16年の経験があるからこそあえてみなさんの聞きたいことを質問しました。

その後の反省会の席では思いもかけないことがありました  まあいろんなことが起こります

10/10 学区運動会

さすが!!倫理のみなさん朝が早い 4時半ごろからみなさん起きてこられます。
6時からのセミナーなので私は5時半ごろ起きましたが

そして布団はそろえてきちっと積んで、シーツや枕カバー、浴衣などもひとつにまとめておられます
子供のころ希望が丘の青年の城に泊まったときにした記憶がありますが、今回はしなくてもいい宿にも関わらずしているところに意義があります。 自己満足のような気もしますが、良いと思ったことは即実践という会なので気持ちのよいものです
 
一事が万事 仕事の上でもいいことはどんどん実践されていることは容易に想像がつきます

セミナー後、朝食を食べて解散。 会員さんの自宅のタイルがはがれているとかで、そのあと見に行きました。

本日のタイトルは運動会ですが、実は行ってません  中小企業の社長・・三連休とはいえ休んでられまへん

10/9 市政報告会

野村選挙

午後から滋賀県倫理法人会の宿泊研修でしたが、16時で一度中抜けさせていただいて野村昌弘市会議員の市政報告会に向かいました

いよいよ始まってきたという感じですね。今回は私の地元のコミセンが会場でしたので司会進行役をさせていただきました

写真は野村議員と同級生の竹村健氏です。いままでのように議員弁士が何名も話したあと本人が登場というパターンではなく、パネルディスカッション形式で質問を投げかけていくという手法をとりました

今の栗東の財政難を解決していくのはこうした新しいアイデアとそれを臆せず実行する行動力だと思うのです

あと片付けと反省会をして、瀬田の唐橋までもどり研修に再合流しましたが、不運にも鍋料理だったので晩飯にありつけず・・  それにしても倫理の役員のみなさん、さすがに夜が早い

10/8 百のありがとう

最近倫理法人会の方とよく出る話題「100のありがとう!」

「ほめ達」こと西村貴好氏と話しているときもインスピレーションをいただき、一度挑戦してみようと思っていました

今日選対会議から帰ってきて、仕事が一段落したときにふと思い出して書き出してみました。 みなさんだいたい奥さんへの感謝の言葉は20ぐらいで止まってしまうそうですが、私の場合は70までは一気でしたね それから少し時間をかけて100を仕上げました

もう少し精査して10年目の結婚記念日に「100のありがとう」を何らかの形で伝えようと思っています。

今日のブログ・・のろけてゴメンなさい

うまくいけば夫婦円満の秘訣がここにあると思っていますのでみなさんにも結果と共に伝えたいと思っています。
お楽しみに

10/7 ニューリーダー倶楽部

今年7月のしがぎんニューリーダー倶楽部の講師木村友泉氏の「健康セミナー」第二弾

今回は1人同伴してもよいということでしたので、女性社員を連れて行きました。 今日のテーマは「会社の健康は経営者の健康から」ですが、経営者の健康と同じぐらい大事なのが社員の健康です。このあたりは中小企業家同友会でとりくんだ弊社の経営指針の重要テーマでもあります

 木村友泉氏は日本テレビ系「魔女たちの22時」に出演後「リンパケア」で有名になり各地でセミナーもされています。セミナーに参加していままでの肩凝り治療(マッサージ、針灸)がまったく逆効果であるとか、数分の実際の施術で小顔になったりガチガチの肩がやわらかくなったりするのを目の当たりにするとなんてことはない簡単なやり方を信用せざるを得ません  まあ50歳を越えている木村氏がどうみても30代にしか見えないのが一番説得力あります

10/6 PartⅡ 訃報

季節の変わり目なのでしょうか。訃報が相次ぎました。
株式会社北川建設会長、そして父の従兄にあたる中村さん、そしてびわこ湖南倫理法人会中嶋会長の御母堂様。
ご冥福をお祈りします。

人は必ず亡くなる。
亡くなったときに人生の通信簿が渡される。
それぞれの評定覧も気になるが、所見のところに「精一杯生きた」と記されたいものだ。

10/6 プロ野球

このブログでプロ野球の話に触れるのは初めてかもしれません。 横浜買収の話題がありますが、その有力候補となっているのが住生活グループ その傘下にタイルメーカーのINAXがあります。INAX単独での買収もありうるということらしいですが、そうなればあまりプロ野球に興味のない私も少しは気になるかもしれません あまり強いチームではなさそうですが・・

 昨日その弊社担当の角井氏が来社されました。 実現すれば名刺やカタログ、いろんなものに横浜の名前が入るんでしょうね  宣伝効果は絶大なものがあるのでしょうが費用対効果がいかほどのものかがポイントですね  まあ決まったわけではないので静観しておきましょう。

JJFベイスターズの志村社長や〃くさつの吉田社長はどういう心境なのでしょう (ローカルなところですみません

10/5 Morning seminar 中川伸一氏

昨日は能登氏のお誘いでヨシダソースの吉田潤喜氏の講演を聞きにいきました。 まさにアメリカンドリームを体現された方で、コストコと共に大きくなっていきました。一度BBQのときに使ってみましょう

能登氏、中川氏と3人で講演後、烏丸通り沿いの炉端「むげん」に行きました 地下でしかも非常口風の入口扉だったのでわかりにくかったのですが、入ってみると元気に迎えていただいて活気があります

能登氏が店長に一度会っていて、今月21日に栗東市である講演会にも登壇されるというので、「あーちゃん」(店の人)にその旨伝えると、何と10分後に本人から電話が入りビックリ  ここまで社員教育ができていると気持ちよくなります
また行ってみたいというしかけがここにあります

さて今朝は昨日そんなことで午前様だったにもかかわらず、6時前には私よりも早く中川氏がモーニングセミナー会場に
私も今日は初めての進行役 中川氏の回に初とは不思議なもので少しリラックスしてのぞめました。

中川氏は大学の友人でゴルフも一緒に行く仲ですが、倫理法人会では兵庫県の幹事長としてわたしよりずっと上のポジションでがんばっています。今日のテーマも「クブチ砂漠の緑化運動に参加して」ということで内蒙古にポプラの木を植林に行った時の体験談で、その行動力にはさずがの私も驚きです

昨年はホノルルマラソンも完走している根性の持ち主で、会社経営の二代目という共通点も多いのでお互いにいい影響を与え続けたいものです 学生時代には思いもしなかった付き合い方になってきましたが、そういう「一期一縁」が仕組まれていたのかなぁと思うと出会いはWonderful!

10/4 アベルコ大阪へ直行

6時に起きて、一風呂浴びたあと打ち合わせのために滋賀を通りこして大阪に直行 朝ごはんが7時からでしたが、食べてると間に合わないのでもったいないことをしました

それにしても昨日と今日、かなりの距離をドライブしました ひとりでの長距離ドライブのときは講演CDなどを用意して出かけます。 中嶋事務所でいただいた坂本龍馬や坂の上の雲などを聞きながら音楽を聴いているよりよっぱど目が冴えます

アベルコでは久しぶりにお会いする元同僚と少し話ができました。大阪支店も人数が増え、千葉支店長を始め平均年齢が若いので活気があります 

さて今夜は明日のモーニングセミナーの講師中川伸一氏と食事です。

10/3  川重総会

10数年前は一年に何回も行っていた北陸に久しぶりに  川重㈱の協力会総会が「ゆのくに天祥」にて開催。 温泉につかって宴会・・典型的なパターンです  昨年は不景気で自粛ということでしたので、久しぶりにお会いする方もありました。

マンケンの水原社長とたまたま宴会時に隣になりましたが、締めの挨拶を上手くされていました
宴会を盛り上げるところなど血は争えないものです

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。