スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/28 日曜日

一歩も家から出なかったのは何年ぶりでしょうか ホントに一歩もです(笑)

普段気になっているところを掃除したあと、次男が家を作ろうというのでダンボールやら厚紙、ストローなどを使って模型を作りました Be-tileでは割とクリエイティブな仕事をしている錯覚に陥りますが実は自分の手でモノを創るという作業はしていません  実際に作っていく段階で色々なアイデアが浮かんでくるものです

意外なところで子供から気付かされた日でした

家族揃って食事、風呂、寝ました。 次男が食事のときに「今日は満足した~!」を連発 次ぎに聞くのは正月あたりでしょうか?
スポンサーサイト

11/27 滋賀県経営研究集会

滋賀県中小企業家同友会主催の経営研究集会に参加してきました。
13:00~20:30の長丁場

基調講演はネッツトヨタ南国㈱の横田相談役。テーマ「人が輝く人間性尊重の経営」、人間尊重や労使見解は中小企業家同友会の大きなテーマです。 

分科会は山科精器㈱の大日常男社長を選択。テーマは「未来を見据えた新規事業へのあくなき挑戦~既存の業態にとらわれない積極的な新規事業展開を目指す~」

工作機械、産業機械の製作のコア技術を活かして10年前から医療機器産業に着手されました。 例会で何度か同席させていただいていましたので、詳しい話を聞けてよかったです

11/26 彦根10周年

東京から帰る途中草津ボストンプラザで用事を済ませて、昼前に帰社。

いつまでも片付くことのない机上の書類を整理して、大宝柊木安全協力会の役員会に。

会長になって始めての役員会ですが、私が引き出すまでもなく活発な意見が飛び交います

そのあと少し遅れて彦根倫理法人会10周年記念パーティーに出席。 車でしたのでアルコールは入らず  スピーチも酒が入らない程度でちょうどいいです(笑)

11/25 赤坂で会食

朝から給料、手形、諸税金のお金を動かし、午後から東京へ

いつものように新幹線の中では日頃目を通す時間のない雑誌や読み物を片付けます  ほとんどが一度目を通せば捨ててもよい類いのものです。Butたま~に役立つ情報があったりするので読まずに捨てられないのです

赤坂のWAKIYAという中華料理店で会食しました  店構えといい出す料理といい、やはり赤坂です こちらが仕事を紹介していただいているのにご馳走になり大変恐縮でした その一部上場企業の副社長にはクラブハリエのバームクーヘンを、高橋氏には同じくオレンジケーキをお持ちしました。 

幅広い話の中でびわこ農業の鈴鹿氏の米にも関心を示していただき、いい東京土産ができました。
私の方もビジネスにつなげなくては

二次会は高橋氏とどしゃ降りの中、銀座の「if」に テンション高め  今日の一期一縁、そして紹介していただいた高橋氏に感謝です

11/24 多治見市

多治見のタイル工場で打ち合わせです。 何か新しいものが生まれる予感

夜は山科で京都塾です。 岐阜からの帰りが遅くなったので懇親会だけの参加
行ってみてびっくり 20名ぐらいの参加者がそのまま懇親会に! 盛り上っています。

光塾も負けてはいられません  今日もまた一期一縁があり新しい話が生まれました  どう展開していくか楽しみです

11/23 勤労感謝の日

明日から遠出の仕事が続きますので、今日は休息日です

部屋の中から薪ストーブ用の薪を取れるように廃材を利用して薪置き場を作りました
これで寒い中、薪を取りに外にでなくでもいいのでより快適です

明日は岐阜の多治見市、あさっては東京です

11/22 第23回光塾

15時から商工会の理事会に出席。 協議審議事項が多く予定時間に終わりそうもなかったので、4時過ぎに退席  光塾の準備にかかりました。

出席者は4名と少なめでしたが、どこに行っても聞く“もうからんね。あかんね。景気悪いね。”などの言葉はありません。 これからどう次の一手を打つかという勉強をしているのでモチベーションが上がらないはずがありません

懇親会は久しぶりに「あたか飯店」に

次回は12月7日(火曜日)で講師は元オランダ大使の東郷和彦氏です。 さあ、どんな話が聞けるか楽しみです さらに参加者も多岐に亘る予定ですので、塾生にとってもいい忘年会になることを祈ります

11/21 正剛館西日本大会

西日本大会
創立65周年第85回日本正剛館空手道士会西日本大会が滋賀県立体育館で開催されました。 1000人以上の選手を一日でさばくので運営も大変です。私はEコートの審判主任として休みなく審判でした

声がかれます  来年は㈱びわ湖タイルとして実業団の試合に出るとしましょう

11/20 彦根CC

彦根カントリ
遅めのスタートで大学の友人と彦根カントリーでゴルフ  49+46=95のまづまづの成績 ここのところ100が切れています  19番ホールは「あみやき亭」で

紅葉がキレイでした

11/19  自民党支部役員会

野村市長の誕生に伴い自民党治田支部の役員改正を行いました。

ただ自民党未だ変わらず・・

11/18 慰労会 奥氏

大宝柊木㈱の安全衛生協力会前会長の奥氏の慰労会を千万来で行いました
通常はこのようなことはしないのですが、体調不良ということで廃業されますので私から提案させていただきました。社員、役員が15名集まっての 名古屋コーチンの鍋をつつきました。千万来は焼肉も鍋も自信をもって勧められます  そのあとは久しぶりに「人魚」へ

それにしても今の60才台の経営者というのは仕事一筋にやってこられたでしょうから、廃業するには勇気がいったことと察します。 家族を守り、従業員とその家族を守り、社会のために役に立って来られました。 第二の人生がたっぷりありますので充実させてください 

11/17 琵琶湖塾 杉山愛氏

今日の講師はテニスプレーヤーを昨年引退した杉山愛さん。15歳で日本人初のジュニアランキング1位に輝き、17歳でプロ入り。 グランドスラムの連続出場62回は世界記録でギネスにも載っているそうです

こんな輝かしい現役生活の中にも苦悩はあったということです。2000年からは母をコーチに世界中を転戦。 一方父は歯科医でマイペーステニスのことはあまり言わず、見守るタイプ。 家庭環境が小さいころから才能を開花させたように思えます


杉山さんが今でも心の支えになっている言葉

「遊戯三昧」(ゆげざんまい と読みます)
    
「好きなことをする」
  ではなく
『することを楽しむ』

実にいい言葉です

現役時代から今も続けていることは「呼吸法」
田原総一郎氏もしているそうです。
     

11/16 しがぎん秋の研修会

経友会印刷局
午後から滋賀銀行の秋の研修会で彦根にある国立印刷局工場と、株式会社永楽屋で彦根仏壇の製造工場の見学に行ってきました  お札が目の前で刷られていくのと、金箔を貼る仏壇を見て---「金」だけに金に目がくらみました(笑)

経友会永楽屋

時代と住宅のニーズでこんな仏壇もオリジナルで開発されてます経友会永楽

懇親会は千成亭で近江牛づくし  楽しい半日でした

11/15 ムーンウォーク 河野氏

朝からちゃっちゃと(←これって方言?)昨日のRIFAで借りたテントを公民館やコミセンに返しに行き、仕事にもどりました。 テントや椅子、机等を借りたのが金曜日、返すのが日曜日なのでトラックの手配も大変です。もちろんびわ湖タイルの2㌧車も使いましたが、奥山ポンプの北村副委員長も4日間ともトラック持込で動いていただいて感謝です

午後は京都駅グランビアホテルのラウンジで株式会社ムーンウォークの河野紘徳社長とお会いしました。ドラえもん、ペネロペ、ミッフィーなどのミュージカルを企画する会社で私とはまったくの分野の違うお仕事
著作権のこともいろいろ聞かせていただきました。 どういう展開になるかワクワクします

当然私がコーヒー代をお支払しようとしたところ、じゃんけんをしようということになり、私が勝ってごちそうになってしまいました  なんともユニークな方です

11/14  世界と出会う交流広場

栗東国際交流協会創立10周年以来、恒例となってきました滋賀がいいもん市さんとの共催事業

今回は栗東夏まつりに引き続きBe-tile製のピザ釜を持ち込んで本格ピザを焼きました
もうみなさん慣れたものです ただ主催側なので外国の方が出すブースのためのテント立てに時間がかかりますので、火を入れるのが遅く焼き始めが昼食のピークを過ぎたのが残念

それでも用意した100枚のピザが完売しました

みんなでワイワイ楽しくやっていると、当日協会に2人の入会者が お2人共終了後の懇親会にまで出席していただいて感激です 益々輪が広がればいいですねぇ

11/13 お寺総代会

「うを菊」で寺の総代会です。親父からこの役職も相続(笑)したのでひとり若造が紛れ込んでいます。

地元の年寄りと話すのも勉強になります。 歴史的なことなど私の知らないことばかり。 建設的な意見は私の得意なところ。 何かが生まれそうな雰囲気です

11/12 公開例会

久しぶりにJCの例会に出席しました。 公益社団法人をめざすということで例会も公開を増やすとのことです。
一般参加者をどう扱っていくかのスタンスを徹底して議論してもらいたいものです。

JCを理解してもらう絶好の機会です。会員拡大にもつながるチャンスですね。

今日の夜は職人さんと飲み会で、自転車で行きました

11/11 困ったものだ

年一回の安全運転管理者講習に来ていますナウ
9時半頃来ると長蛇の列9時45分の開会予定が30分遅れで先程始まったばかり 受け付けの皆さん早く済まそうという現場対応もなければ意識もなさそうです。冒頭の挨拶でもこの講習は法律で受けなければならないことになっていますと言ってましたが早く仕分けでもしてもっと安全運転に本当に役立つことをしてもらいたいものです

11/10 朝勉 宮崎耕一氏

昨日のモーニングセミナーは福岡県会議員でもある宮崎板金店の宮崎社長。
かなりの波乱万丈の人生を歩んでこられたようですが、倫理法人会との出会いによって今では法人レクチャラーという立場で話をされています。

若い頃のワルというのは大人になると自慢話になります。 私のまわりにも同じようなワルをしてきた知人もいるのですが、違うのはそれを酒の席で懐かしそうに話すだけでなく今に活かしているところです。

それとひとつ印象に残ったのはゼネコンの現場に入った若い作業員が仮設トイレの掃除をがんばってしたところそこの所長がえらく感激したという話です。現場のトイレは何百人という人が一日に使うのでそうとう汚れます。
なかなかできることではありません。

さて昨日の研究会のあとですが、深夜バスに乗るまでの間少し時間があったので、歌舞伎町をグルッとひとまわり 眠らない街、若いときは心拍数が上がりましたが、今では無縁となりました

バスは二階建てのベンツ製 一番前の席で足が伸ばせて今日も快適でした

11/9 Hard Days

友人と近々飲みに行こうという話しになって日を決めるとなんと29日になってしまいます
  ではなくてと捉えたいものですが、結構Hard!!

今日は滋賀銀行のニューリーダーズ倶楽部が14時から。立教大学の山口教授の話を約30分聞いて途中退席。
東京へ向かいました  山口教授の話はマクロ経済が自社に関係のない話ではないということをいつも気付かされます。  来年6月までにアメリカが6千億ドルの財政出動をしますが、FRBが何もしないではいけないので、責任逃れにやるだけで市場への効果はない。
銀行に入ったドルが国内の企業や家庭に流れないのでそのお金は新興国に向かう。その新興国はバブルになるという副作用だけはあるという話です

もうひとつは中小企業の国際化は国内の雇用を増やす。単純な空洞化論は誤りであるという話です。
その話でグッとモチベーションが上がったところで席を立ちました

18時から恵比寿で「海外進出研究会」に。今日の講師はシンガポール共和国大使館の一等書記官ペー・イーハン氏です。 なぜ今シンガポールなのかというのを誘致する側からメリットや優遇事項を説明していただきました。

そのあとの質問時間では手を挙げて自社に照らし合わせて聞いてみました。
約30人の参加者ですが、みなさん海外に売り込む「モノ」をもっておられるのがすばらしい。なんとかついていけるようがんばります

11/8 JCI世界大会

.世界大会エジソンjpg
 
青年会議所の世界大会が今年は日本の大阪で開催されています。 昨日姫路での空手昇段審査の帰りに大阪で降りて、懐かしい友人に会いにいきました 上の写真はアメリカの本部で事務総長をしているエジソン・コダマ氏です。2005年にセントルイスに訪問した際は自宅にも招いていただきお世話になりました。 

また世界中から名前の刻印入りのタイルを買って寄附するという事業では、それを本部の塀に貼る作業を㈱びわ湖タイルですることになっていましたが、現地の法律の関係で流れてしまったことがありました。 5年経った今もそのことを覚えてくれていて、あの塀が完成しましたよという話をされたときはさすがJCIの要だなと驚きました

下の写真はOMOIYARI運動の基礎を作ったときの会議の総括幹事五明氏です。ひとしきり当時の苦労話や思い出話をして、その後の展開などを聞きました。 長野JCが色濃く関わっています
世界大会五明

もうひとつは開催地大阪JCの佐藤氏です。 彼もそのときの出向仲間ですが、ずっとアワード(褒賞)の審査員として毎年各地での世界大会に参加しているそうです  彼からは現在でも誕生日のときとクリスマスのときにカードをいただきます。 クリスマスカードは大抵海外からきます。 このマメさは見習わなければなりません
世界大会大阪佐藤


京セラドームで3000人のパーティーも圧巻でした。この一週間の経済効果はかなりのものがあったことでしょう スイスJCの席をとってもらい、滋賀の井上ブロ長や原副会長、大津JCの次年度とも乾杯をしてきました。 

栗東のブロック出向の井之口浩通君も積極的に海外参加者とも名刺交換をしていましたよ。JCの3信条のひとつ友情とは世界との友情のことなので、世界中のJC仲間と知り合いになれることはJCの醍醐味と言えます

今日のブログ・・全くのJCネタですみません

11/7 六段審査

姫路で空手の4段~7段位の昇段審査が行われました。 今日は7段の受審者はいなかったので、私が最後に受けることになりました。 約束組手と分解(型の解釈の演武)は道場後輩の伊藤君に相手をしてもらい、大きなミスもなく終えることができました。

結果は「合格 五段をとってから12年ぶりの審査でしたが、一発で受かることができました

喜びと同時に責任感も増してきます。申請をして認められれば師範となる立場ですので今までにも増して精進しなければなりません 本当に日々やるべきことが山ほどありますが、うまく生活の中に鍛錬を組み入れていきます。

11/6 ゴルフ

昨日はダイヤモンド滋賀で山本副会長のイビキに悩まされながら宿泊

今日は大宝柊木のコンペです。 天気も申し分なく、スコアも45+47=92で久々の2ケタ

明日は空手道六段の昇段審査で姫路です。 そのあとJCI世界大会の最終日に合流です。うまい酒が飲めるかどうか・・・

11/5 大宝柊木株式会社安全衛生大会

安全衛生大会と同時に協力会の総会も開かれ、小生が会長として承認されました。 本当に僭越ながらこの若造を会長に推薦してくださり感謝です。 みなさんに期待されることはありがたいことなので、基本的には「頼まれごとは試されごと」の精神で請けてまいります。

会長としての挨拶は多少緊張しますが、青年会議所でのトレーニングが役に立っていることはこれまたありがたいことです。 副会長に指名された野洲JCOBの山本真嗣君とともに二年の任期を全うしたいと思います。

ダイヤモンド滋賀で大宴会です

11/4  全員で

今月から社員全員で完成工事のチェックをすることにしました。 月1回の定例にしていきます。

11/3 黎明の会 千本倖生氏

千本黎明

昨日の黎明の会はイー・アクセスの千本氏 4月に竹村健一氏の主催する講演会で一度話を聞いたことがありますが、間近で憧れの経営者とお会いできて光栄でした。 また話を聞くだけでなく、食事をしながら隣で話ができてモチベーション上がります

第二電電、AU等次々にベンチャーを起こすその「何のために」は何ですかと訊きました。 千本氏曰く「おもしろいからそして社会のために」という答えが返ってきました。

そしてこれからのBe-tileの計画をお話すると、「そうなりますよ」「経営者の思う通りになります」とのお言葉をいただきました

これでモチベーション上がらないわけがありません。 明日からまた行動に勢いをつけます

千本氏はそれから帰ってまた仕事をするとおっしゃっていました。 最近は講演は全て断っているとのことでしたが、高橋氏(光塾のメイン講師)の人脈はいやはや凄い

そのあとは久しぶりに銀座の「イフ」へ  そこへ何と今月末に食事を一緒にすることになっていた方が・・。 先に顔合わせをすることになりました。

やっぱり東京は東京です  地方の私達には悲しいかな全てが東京に集まるのが現実です。 東京で情報を集め、世界を知り、地方で活動する まさにThink globaly Act localy!!

11/2 旧友来日

アン
スイスJCの歴代会頭が来日されています。 栗東JCの現役メンバーと東山のザオリエンタルガーデンで食事をしました お土産にスイスウォッチをいただき感激でした  お互いに現況報告や懐かしい話、滞在中の計画など話は尽きません。

そのあと、祇園の「司」に行き、日本の伝統文化に触れに行きました。 太夫の載っている雑誌や新聞に興味をもってメモをとっていました。 ・・と、そこに芦屋小雁師匠が来られました

アン2
  
私達にとってもいい記念になる夜でした

11/1 一夜明け

昨日は何回乾杯をしたでしょうか。 しかし一夜明ければ嵐が去った翌日のように静かなものです
元気な市民の会としても姑息なまねをせずに正々堂々と選挙戦をしてきたので、清々しい朝を迎えられました

10/31 バンザーイ!!

今日栗東市長選の投開票が行われ、みごと我々の応援する野村まさひろが圧倒的大差で完勝しました

党利党略のために動く民主党の単独推薦しか受けない候補を当選させなかった市民の良識をほめるべき選挙でした

元気な市民の会々長としてTVカメラの前で挨拶させてもらいましたが、映ってました? 万歳のときは隣にいたので見ていただいたのでは。まあBBCですが・・・。

新幹線新駅の中止から歯車が狂い、日本一住みやすい町から財政破たん寸前にまで落ちた栗東市の首長ですからこれからが正念場です 同級生でもあり、選挙を応援してきた責任もありますのでしっかりと見守っていきたいと思います。

初めて現場を見た開票の作業と新市長との2ショット
開票中野村当然2満面の笑みです 

私の方が顔デカい??

10/30 うれしい!?

子供の成長を感じました

今朝長男と百マス計算を競争しました。 なんと10行のうち1行を残して完敗
つい3ヶ月前は逆に私の方が一行早かったのに・・。  リベンジだといって挑戦してきたので自信があったのでしょうが、これほどとは 次は漢字検定を一緒に受けようということになりました。 これも今は完全に私のほうがリードですが、小学校二年生とはいえあなどれません いろんなことで私を超えていくのはうれしいことですが、そうやすやすとは負けられません

今夜は個人演説会の最後の会場雨丸で弁士です。 

期間中演説会の写真がなかったので撮っておきました。こんな感じです。
演説中
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。